安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

お金について

幻想が砕け散る

先日某ファミレスで一番高いメニューを注文してみました。 というのも私は月末に余った予算で ちょっとした贅沢をする習慣があるのですが、 今回は 「以前から気になっていた高いメニューを食べてみよう」 ということをやってみたわけです。

貯金について(2021)

先日スマホの買い替えという 少々予想外の出費がありました。 スマホの買い替えと記録を残す意味 - 安西英雄の備忘録 この支払自体は問題なかったのですが、 いつ何にお金を使うのか 改めて確認しておこうかと思います。 要するに貯金の確認をしようというこ…

20年大丈夫な安心感

資産形成を初めて結構経ちます。 初めて投資したのは2010年ごろで、 その前にも貯金はやっていました。 この間色々ありましたが 金額的な節目はいつだったかというと やはり100万円と1000万円を超えたときだったし、 今年2000万円を超えたときも 大きな節目…

お金を使うのが難しい

お金の使い方ってすごく難しいと感じます。 これは結構前から思っていたことなのですが、 資産状況や年齢などお金に関する環境が変わっても 変わらないものだなと思うんです。

労働の支出、無職の節約

一度でも無職を経験した人なら 分かると思うのですが、 無職だと本当にお金を使いません。 それは何故かと考えると、 無職だからこそできる節約があるからかなと。

今後のお金のアレやコレや(2021-06)

今後のお金について考えていることをまとめておきます。 ざっくりまとめると「貯金を殖やす」という方針です。

5千円の差

昨年12月に楽天モバイルと契約しました。 メリットは色々あってそこそ満足しているのですが、 一番大きいのはやはり1年間無料の部分かなと。

吹けば飛ぶ生活

この記事を書いている時点で 4月の予算を使い切っていません。 最近のパターンなのですが、 翌月の10日くらいまで予算を使い切らないことが 度々発生していたんです。 私は基本的に 「予算は使い切っていい」 というルールでやっています。 以前はいくら使っ…

身に染みた貧乏性

月末によくあることなのですが、 「予算が余ったから何か普段買わないようなものを買おう と思っても、結局普段買うようなものしか買えない」 ということが本当によくあるんです。

「追納して」「やだ」

先日「国民年金保険料追納のご案内」が届きました。 私は2018年5月から2019年11月まで無職で、 その間の国民年金を全額免除していたのです。 今回の案内はその分の追納をしませんか? というものですね。

2021年の投資方針

2021年の投資方針を決めました。 ・配当金は再投資する ・楽天証券でeMAXIS Slim8資産バランスを積み立てる 以上です。

年間生活費100万円という頑張らない生活

何度か書いていることですが、 私の年間生活費は100万円ほどです。 2020年12月の支出 74,971円+36,089円+5,270円 と2020年の年間支出 - 安西英雄の備忘録 内訳は月の生活費7.5万円×12カ月+予備が10万円といったところ。 これは私が「頑張らないで出来る」生…

人生が詰む条件

自分にとって人生が詰む条件って何だろうと考えた結果、 「介護で週2日働けない状態」 かなと思いました。

まさかの先駆者?

先日職場の先輩が一人退職しました。 その方はとある持病があって、 それが悪化してきたため 退職することになったそうです。 退職後は入院することが決まったそうで 色々大変だなと思ったのですが、 金銭的には特に問題ないそうです。 何故なら結構な配当金…

ねんきん定期便が届きました

少し前ですがねんきん定期便が届きました。 今回届いたのは所謂節目の年齢に届くやつです。

余裕がある安心感

私は週3日勤務で働いていて、 月収は手取りで12.5万円ほどです。 しかし生活費が大体7.5万円~8万円ほどなので、 毎月4.5万円は余裕があることになります。 この金銭的に余裕がある状態が 凄く安心できるんですよね。

お金の使い方が変わってきました

最近の支出を見るとホントに お金の使い方が変わったなと思います。

今年はとりあえず貯金します

昨年11月に労働を再開してから 貯金を殖やすことを方針としてやってきました。 これは無職時代に使った分の補填や、 次の無職時代への布石とするためです。 先日この方針の第一段階が完了しました。 そこで改めて今後の方針を考えたのですが、 とりあえず今…

配当金のおかげ

私は週3日勤務で働いています。 今のところこれでも貯金が出来ているので 十分な収入を稼げていると思っています。 だからこそ週3日勤務でも 大丈夫だと思っていたのですが、 よく考えると配当金の存在も 大きいなと思うわけです。

年間100万円生活

私の基本的な生活費は大体年間100万円です。 早期リタイアを目論んでいる身としては 出来るだけ生活費を下げたい。 そう考えていてどこか削れるところはないか 探すことがあるのですが、 なんだかんだ言って私には年間100万円生活が 合っているなと思います。

収束する生活

私は月7.5万円の生活費で暮らしています。 家電の買い替えやアパートの更新費などの 高額な支払いは含まない数字ですが、 ここ数年は意識しなくても生活費が この数字に収束するようになってきました。

普通に働いていて10万円貰える不思議

コロナウイルスによる給付金が確定しましたね。 search.yahoo.co.jp 個人的には介護職ということもあって普通に働いているので、 それでも貰っていいのかとちょっと不思議です。

お金があれば想定外が無くなっていく?

30年以上も生きていると想定外のことが結構起こる。 小さなことでは買ったばかりの家電が使い物にならなかったり、 大きいことでは両親が倒れたり仕事をクビになったり。 でも私自身は(ここ数年は特に)あまり困らなかった。 その理由は「お金があったから」…

お金についてアレやコレ(2020-04)

今現在のお金についてちょっとまとめようと思います。 とはいえ毎月やっている資産総額とは別で、 主に現金の出入りについてです。

お金の引き

ここ数年、自分はお金の引きがあるなぁと思います。 これはどういうことかというと、 「必要な時に必要なお金がちゃんとある」 ことが多いと感じるんです。

お金を使えない人

今年の目標というかテーマとして 「働いているのだからお金があればできることをやろう」 というのがあります。 これは無職時代に「時間があれば出来ること」をやっていたので、 働いている今は今だからこそ出来ることをやろうという 発想から来ていることで…

現状維持で問題なし

各国の株式市場が凄いことになってるようですね。 特にここ数年かなり強気だった米国株投資家には 沈黙してしまってる方も多いようです。 では同じく米国株メインで投資している私はどうかというと、 特に何もしなくていいかな?と考えています。

給料の振り分け

昨年11月から労働を再開しましたが、 先月の給料からやっと1か月分の労働収入が 振り込まれるようになりました。 ということで当面の給料の振り分けについて考えてみます。

お金があるから出来ること

再就職して3週間ほど経ちました。 手慣れている介護職ということもあって、 週3日勤務でも「職場に慣れた」と 言えるくらいにはなりました。 この状況が続くのであればある程度 今の職場で働き続けることが出来そうです。 そうなると考えるのがお金の使い方…

今後の方針について(2019-12)

ざっくりとですが今後の方針について考えているので 記事としてまとめておこうと思います。