安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

断捨離

断捨離チャンス

引っ越しをすると断捨離が捗る なんて聞いたことがありますが、 本当にそうだなと実感しています。

無くなると凄くラク

結構前から使っていないサービスがありました。無料なのでそのままでも問題ないのですが、先日それをスッパリと止めることにして、情報とかも一切入らないようにしたんです。大した変化じゃないと思っていたのですが、気付いたら凄くラクになっていたんです…

シェーバーを断捨離?

シェーバーを断捨離しようか迷っています。 つまりカミソリ派に鞍替えしようかなと。

捨てるモノが無い

先日帰省した際に母親から 「モノは定期的に捨てるように」 と言われました。 改めて自分の部屋を見回したのですが、 正直に言って捨てるモノがありません。

今回も断捨離は無し

半年に一度ほどのペースで 断捨離するものが無いか調べるのですが、 最近は殆どありません。 元々モノが少ないのもありますが、 不要なモノを買わなくなったのが大きいかなと。

掃除のコツ

狭い部屋に住んでいることもあって 掃除は比較的楽に済むのですが、 それでも最近コツみたいなものが 分かってきた気がします。 それは、「モノを減らす」と 「モノを隠す」です。

モノを捨てて得たもの

私が断捨離を始めたのはいつごろか? ふと気になって調べたら、 2015年頃から始めたようです。 h1deo.hatenablog.com

断捨離するものが特にない

半年に一度くらい 断捨離するものが無いか探すのですが、 最近はもう大きなモノを 捨てることが無くなりました。

無くてもいいモノ

家の掃除をしていると、 「これって随分使ってないな」 というモノが結構ある。 重要な書類や万が一のときに 必要なモノは除くとしても、 無くてもいいと思うモノが結構ある。 そういったモノは捨ててしまうに限ります。

ノットカツカツ

私は断捨離をしていますが、 それにしては持っているモノが多いと思います。 削ろうと思えば削れる部分はまだまだあるのですが、 そうしないのは余裕を残したいからです。

捨てるモノがあまりない

断捨離を始めて結構経ちます。 調べたら2015年くらいからやっていたようです。 モノを置く場所を排除する - 安西英雄の備忘録 こういった記録がパッと出てくるから ブログを書いてると便利ですね。 それはそうとここ最近は 捨てるモノが無くなったなと思いま…

50円より得なこと

先日と使わなくなったあるものを売却しました。 お値段たったの50円。 それでも売ってよかったと思うのは、 それを手放せたという事実があるからです。

身軽さ 気楽さ

私が断捨離を始めた理由の一つが 「身軽になりたい」なんですが、 最近はこれに加えて 「気楽になりたい」 もあるのかなと思います。

人生のカスタマイズ

自分の人生をより良くしたいなら、 自分自身でカスタマイズしていくべきだと考えています。

ちょうどいいサイズ

先日モバイルバッテリーを買い換えました。 というのもそれまで使っていたのが充電できなくなったので 強制的に買い替えとなったのです。 それで新しく買ったモノですが、 実はサイズ的にも容量的にも かなりコンパクトになったんです。

モノに拘らないタイプ

最近あるものを買い換えました。 それは4・5年使っているもので 自分自身に馴染んでいるモノだと思うのですが、 いざ手放すときはアッサリと手放せました。 それで思ったのですが、 私ってモノに拘りがないタイプなんですよね。

カードの断捨離

所持していたカードのうち いくつかを解約しました。 解約した理由は「全く使わなかった」からです。

土鍋セットを手放します

定期的に手放したいものがないか考えるのですが、 最近は土鍋セットを手放す準備をしています。

ちょっとの違いで大きな効果?

最近断捨離を進めている私ですが、 元々持っているモノが少ないこともあって そんなに多くのモノを手放したわけではありません。 しかしそれでも「モノが減ったな」と 実感することがあって、それは掃除のときです。

デジカメを手放しました

タイトルにある通りデジカメを手放しました。 今回は中古ショップへの売却で、 1,350円で売れました。

捨てるか売るか

私は定期的にモノを処分しているのですが、 最近その周期に入っていて色んなモノを処分しています。 その時の処分方法ですが私の場合2パターンあって、 捨てるか売るかしています。

ただの面倒くさがり

私は持っているものが少なく、 それに加えて定期的に物を捨てている。 所謂断捨離というのをやっているが、 これは別にミニマリストになりたいわけじゃなくて 単純に面倒くさがりだから。

買うときに捨てることを考えれるか?

私は2015年くらいから断捨離を始めました。 モノを置く場所を排除する - 安西英雄の備忘録 一度一気にモノを捨ててから目に見えて増えることはなく、 今ではワンルームのアパートに余裕で入るくらいの モノしか持っていません。 この断捨離の継続が出来るよ…

人生、節約と断捨離が出来ればなんとかなる

人生、節約と断捨離が出来ればなんとかなると考えています。

軽いPC断ち生活

数日前から軽いPC断ち生活を続けている。 具体的にはどうしてもという理由がなければ 午前中はPCを起動しないというものだ。

断捨離するモノがない

家にモノが溢れるのが嫌で 定期的に断捨離するようにしているのですが、 ここしばらくやっていません。 原因は断捨離するモノがなくなったから。

外出を断捨離した?

無職になってから外出が減りました。 出勤することがなくなったのもありますが、 それを差っ引いても減ったと思います。

髪の毛を断捨離しました

人生初の丸坊主にしました。 無職になって人と会わなくなったら 一度やってみたかったんですよね。 ということで坊主にして気づいたことを いくつかメモしておきます。

稼げないならどうするか?

私は稼ぐ能力がありません。 手取りで考えれば年収300万円を超えたことはないし、 たぶんこれからも無理だと思う。 じゃあそんな人間がどうやって生きていくかというと、 単純に「稼げないなら支出を減らせばいい」。

「手放しても大丈夫」の積み重ね

最近あるモノを買いました。 今まで使っていたモノに不満があって、 それを改善したモノを買ったんです。 買ったモノは凄く満足いくもので、 今まで使っていたモノはいらなくなり 直ぐに捨てる事にしました。