安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

早期リタイア

一番欲しいもの

「一番欲しいものはなんですか?」 こう聞かれたら私は「自由な時間」と答える。 何故かというと、今の自分が自由ではないからだ。 その理由は簡単で、週に5日も働いているからだ。

休みの終わりを意識すると休みを楽しめない

休日は素晴らしい。 朝起きた瞬間「さあ、今日は何をしよう?」という気分になる。 時間はタップリあるから普段出来ないことがやれる。 この時間がずっと続けばと考える。 ところが「そういえば明日の仕事で…」なんて 一瞬でも考えると、その気分が一気に萎える。…

50歳無職と聞いて驚いたけど、自分も無職を目指す人だった

先日50歳で無職という人にあった。その瞬間 「この人はどうやって生活しているんだろう?」 などとその人の暮らしぶりを勘繰ってしまったが、 私自身が無職になるのを目指してるのだから、 ずいぶん失礼な事を考えてしまったことになる。

普通に週5日、決まった時間に働くのはムリ

週に5日、月曜日から金曜日まで決まった時間に働く。 そんな当たり前の事が、私にはもう出来る気がしない。 以前そんな会社で働いていたときは気づかなかった(振りをしていた?)が、 シフト制の仕事をやるようになって確信した。 私は週5日、決まった時間に…

30歳になりました その①20代を振り返って-投資編-

本日9月28日、30歳の誕生日を迎えました。 そこで20代の10年とこれからの10年について書いていこうと思う。 20代の10年。振り返ってのキーワードはこの3つ。 「投資」「転職」「断捨離」 今回は投資について書いていきます。

自分の時間を生きる第一歩。リタイアしたら真っ先に時計を捨てたい

早期リタイアをしたら何をしたいか? この問いに対する答えは今まで色々考えてきたけど、 今現在の一番の答えは「とにかく時計を捨てたい」ということ。

早期リタイアしたいなら断捨離したほうがいい。

当たり前の話だけど持っているものが少なければ それを管理・維持するコストは低くなるし、 新しく買い換えるコストも少なくなる。 つまりモノが少ない生活というのは コストが掛からないということ。 早期リタイアをしたい場合ザックリとでも 自分の年間生活…

睡眠不足が解決すれば、大抵の問題は解決する

日ごろの疲れからプライベートや仕事のパフォーマンスが落ちたり、 考えがまとまらない、人にきつく当たってしまう、 そのストレスから暴飲・暴食に走るなどなど… 最近こんなことが結構続いていた。 今は解決しているけど、どうやったのか? 答えは簡単で、…

仕事に対する感情と早期リタイアに対する感情

ザックリ書くと仕事への不満が高まると早期リタイアしたい気持ちが高まるし、 仕事への不満が少ないと早期リタイアしたい気持ちが少なくなる (早期リタイアという発想がある前提だけど)。 こんな当たり前の話を今更何故書くかというと、 最近仕事に対する不…

何でも出来る状態

早期リタイアをして何をしたいのか? 世界中の色んなところに行ってみたいという気持ちは歩けど、 一番は「何もしなくていい状態になりたい」ということ。 でもこれは何もしないという訳ではなく、 やりたいことが出来たらやっていいし、 何も無ければ1日中…

体力の衰え

最近疲れがなかなか取れなくなりました。 対策として睡眠時間を増やしたり軽く運動したり、 早寝早起きをしてみたりと色々やったけど余り効果は出ず。 いったいどうした事やらと悩んでいたらある原因が思い浮かびました。 そういえば私、今年で30歳になるん…

レアケース

先日こんなニュースがありました。 <a href="http://www.sankei.com/west/news/150404/wst1504040070-n1.html" data-mce-href="http://www.sankei.com/west/news/150404/wst1504040070-n1.html">100歳の日本女性が快挙 世界初 1500メートルを完泳「始めたことは、とことんやる性分」</a>www.sankei.com 100歳で1500メートルを泳ぐとは驚きですね。 このニュースを見た方のなかには 「自分もこんなふうに元…

悲観的・現実的に

私は早期セミリタイアを目指していますが、 計画を立てるときは悲観的に考えるようにしている。 そもそも30代でのセミリタイアを目指す時点で悲観的に考えている。 逆じゃないのか?と思うかもしれませんが、 これは悲観的に考えているからこそ これだけ計画…

タイトルを変更しました。

何で読んだかは忘れましたが、 「自分の思いを言葉や文章にして発信し続けると、 自分が本当にやりたいことが見えてくる。」 という言葉を見たことがあります。 このブログでは私自身の思いを言葉にして発信し続けていますが、 その結果「働きたくない」とい…

その生活、おいくら?

年間生活費はいくら掛かるか? 答えは生活スタイル次第で、それぞれで違う。 では具体的にどんな生活ならどのくらい生活費が掛かるのか? 気になったので私がチェックしているブロガーの生活費をまとめてみた。

自分の最適解

先日職場にて体調が悪くなった時、先輩に言われた言葉。 「今日は帰りなさい。自分の身体を大事にしないと、長く勤められませんよ」 別の日に介護福祉士の受験資格変更について話した時に言われた言葉。 (受験資格を取るために、より金と時間が掛かるようにな…

悩んで実行しないより、妥協して実行する方がいい

40代で早期リタイアをする。 コレが私の目標です。 ではそのために完璧な準備をするかというと、 それは最初から諦めています。

早期リタイアしたいなら、まずサービス残業を止めるべき

会社で働くということは、他人の時間を生きるということです。 会社が決めたスケジュールで、会社が決めた仕事をする。 自分がそれに全く影響を与えないわけではないけど、 圧倒的に他人が決めた時間を生きることになる。 一方早期リタイアすることは、コレ…

Bライフ以上、生活保護以下

早期リタイアを目指すにあたって生活レベルを どの程度にするかは重要な問題です。 一口に生活レベルと言っても考え方は色々あるのですが、 ここでは「生活費のレベル」として考えます。 仮に生活レベルの一端をホームレス、 もう一端をビルゲイツなどの大富…

とりあえず始めてみれば、現実が追いついてくる

私は投資を始めた時、65歳まで働くつもりでした。 今から考えると考えられない選択ですが、 当時の私には早期リタイアのほうが考えられない選択だった。 でも投資を始めてお金に関する知識をつけ、 自分の生活を見直して取捨選択をしていったら、 早期リタイ…

介護で一番辛いこと。

介護の仕事を始めると介護の現実が見えてきます。 コレは別に特別な事ではありません。 どの業界でもどの職種でも、そこで働くからこそ 見えてくることがあるでしょう。 わたしも介護の現実を沢山見てきました。 いい面も悪い面も沢山見てきました。 そのな…

早期リタイアのために出来ること、3つ目。

前回の記事で早期リタイアするために出来ることは ①資産を築く ②生活費を下げる くらいしかないと書きました。 早期リタイアのために今出来ること。 では他にできることは無いのか?ということで、 今回紹介するのは早期リタイアのために出来ること、3つ目で…

早期リタイアのために今出来ること。

私は早期リタイアを目指してアレコレ行動していますが、 やってることは大きく分けて二つです。 ①資産を築く ②生活費を下げる というか、この二つくらいしか思い浮かびません。

人はいつか、必ず死ぬ。

当たり前の話だけど人はいつか、必ず死ぬ。 だけどコレを自分の事として、自分にいつか訪れる 現実として理解している人ってどのくらいいるんだろう? 少なくとも私は介護の仕事を始めるまで、 現実として実感することが出来なかった。

私だけの早期リタイア

早期リタイアのハードルとしてよく挙げられるモノに、 周りへの説明・説得がある。 例えば定年から数年(長くて5年)程度早いくらいなら 説明も面倒ではなさそうだし、理解も得られるだろう。 では定年よりずっと早く、例えば20年早くリタイアする場合、 周り…

やりたい時にやりたい事をするには仕事が邪魔すぎる。

テレビや雑誌で見た縄文杉の神秘的な姿に魅了されて 「自分も縄文杉を見に行きたい!」と考える。 でも仕事があるから直ぐにはいけない。 計画は立ててもなかなかタイミングが合わず、 結局見に行きたいと思う気持ちが萎えてきる。 あるいはこの知識や技術が…

みんな早期リタイアを目指したほうが良いんじゃない?

介護の仕事をしていると人の人生とはこんなにも違うのだなといつも思う。 40代で介護サービスを受け始める人がいる一方、 100歳を超えて自分の足で歩け、普通の食事を取れる人もいる。 (普通じゃない食事って?と思った方は、ゼリー食とかソフト食で調べて…

早期リタイア体験

介護施設だとシフトを決めるとき希望を取ったりするのですが、 2月に有給と通常の休みをあわせて4連休を取りました。 何か用事があって取ったわけではありません。 連休を取った理由は以下の2つです。 ・ダラダラしたいから ・他人が働いてるときに休みたい…

早期リタイア→早期セミリタイア?

以下に妄想を書きます。 ・現在米国株に1000万ほどある ・毎月4.5万、ボーナスで7万×2を米国株につぎ込む ・上記を利回り5%で11年後(40歳)に約2700万 ・2700万から税引き4.5%の配当を貰うと年間120万ほど これなら早期「セミ」リタイアなら出来るんじゃね?

貧乏人は都市に住んだほうが良いんじゃない?

私はリタイアしたら月10万ほどで暮らそうと思ってます。 文句なしに貧乏人です。 問題はこの貧乏になった状態で、どこに住むべきか? 私は貧乏人は田舎より都市に住んだほうがいいと思っています。

リタイア後の生活費

リタイアにはまだまだ遠いけど、リタイア後の生活費を具体的に考えてみます。ここで挙げる数字は現在の私の生活費や、すでに早期リタイアを実践している方などを参考にしました。

いくらあったらリタイアできるか?

早期リタイアを目指すからには目標額が必要となります。 そしてその目標額はそれぞれのライフスタイルによって大きく変わります。 では私の場合どうなのか? 私の場合リタイア後の生活費を配当金で補うつもりなので、 まずは資産総額ではなく配当額を目標額…

早期リタイアして何がしたいか?

早期リタイアを目指す人には様々な目的があると思いますが、 私の場合「コレがやりたい!」といった目的はありません。 世界をゆっくり旅したいという楽しみはありますが、 そのためにリタイアするわけではありません。

どうやって早期リタイアするか?

早期リタイアに必要な条件の一つは 金銭的にリタイアしても大丈夫な状況をつくるです。 私はコレを「高配当株への投資」で達成したいと考えています。 なぜ高配当株か? 高配当株を選んだ理由は、私自身が資産を取り崩すのが嫌だからです。 実は以前無職の期…

早期リタイアを目指す理由②

私が40代での早期リタイアを目指す2つの理由 ①働くのが面倒だから②人には何時、何が起こるかわからないから 今回は②について説明します。 50代で普通の生活が出来なくなる? 私は介護の仕事をしていますが、 介護施設に入所している利用者には50代の人もいま…

早期リタイアを目指す理由①

私は40代での早期リタイアを目指しています。 理由は大きく分けて二つあります。 ①働くのが面倒だから②人には何時、何が起こるかわからないから 今回は①について説明します。 仕事が面倒くさい とにかく仕事が面倒くさいんです。 だからさっさと辞めたい。 …