読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

3/20全日本プロレス ラジアントホール大会①

3月20日に横浜ラジアントホールで行なわれた

全日本プロレスの興行を観てきました。

↓公式サイトの試合結果がコチラ

全日本プロレス試合結果

ではいつものように個人的な感想を書いていきます。

 

第一試合

この日DDTプロレスとのダブルヘッダー

第一試合に登場した秋山社長。

第一試合ということで若手時代のテーマ曲と

全日本プロレスのTシャツを来てダッシュで入場。

秋山選手だからこそこういった魅せ方もできるんですよね。

 

タッグパートナーの岡田選手や

対戦相手の野村選手・青柳選手といった

若手と絡むとその存在感の圧倒差を再確認させられます。

パートナーの岡田選手だけじゃなく

野村・青柳両選手に対しても教育マッチのような

振る舞いをしていましたが、

3人は早く秋山選手からこういった扱いを受けないように

ならないといけません。

若い3人が秋山準を本気にさせたとき

本当の意味で全日本プロレスの明るい未来になると思います。

 

第二試合

中の人を考えるとブラックタイガーⅦ選手の上手さは

流石としか言いようがありません。

対戦相手の中島選手だけじゃなく

観客を含め会場全体をコントロールしているようでした。

 

対する中島選手ですが、

正攻法以外の選手は苦手なのかな?

という印象があります。

実力があるのは分かるので

もっと幅広い相手に対応できれば

世界ジュニアへの挑戦も見えてくると思います。

 

その②へ続く

 

 *関連記事

3/20全日本プロレス ラジアントホール大会① - 安西英雄の備忘録

3/20全日本プロレス ラジアントホール大会② - 安西英雄の備忘録

3/20全日本プロレス ラジアントホール大会③ - 安西英雄の備忘録

3/20全日本プロレス ラジアントホール大会④ - 安西英雄の備忘録