読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

2016年10月の家計簿 102,956円

支出

食費 21,210円
衣服費 8,673円
水道光熱費 6,812円
生活用品費 2,715円
家賃 26,000円
交通・通信費 13,866円
娯楽費 21,196円
その他 2,484円

合計 102,956円

 

詳細

先月と比べて大幅に増えてしまいました。

原因はストレス解消の暴飲・暴食や

色々買わなければいけないモノがあったためです。

 

食費の2万越えは酷いですね。

1.3万円くらいを予定しているので約1.5倍。

自炊する気力が無くて

外食が多かったのも原因です。

余計なモノスパイラル - 安西英雄の備忘録

 

衣服費は11月からの職場で使う

「制服っぽいもの」

を買わなければいけなかったのと

クリーニング代です。

 

水道光熱費は実質では5,300円ほど。

訂正記事 一人暮らしの水道光熱費は(実質)5,305円 - 安西英雄の備忘録

一人暮らしで特に節約せずに

この数字ならいい方でしょう。

 

生活用品費はトイレットペーパーなど

細々としたモノを購入。

ただそれが多めだったので

自分としては結構な額になりました。

 

交通・通信費はネットと定期券、

スマホガラケーです。

このうち定期券は11月からは必要ないため

4,850円減ることになります。

ただしその分通勤手当は出ていたので

収支は変わりません。

 

娯楽費はプロレスを2回観にいったのと

1.4東京ドーム大会のチケットを買ったため

多めになっています。

あと支出が多めになって感覚がマヒしたので

読みたかった本などを買っちゃいました。

開き直り - 安西英雄の備忘録

 

コメント

と言うわけで私としては

大出費の1ヶ月となりました。

言い訳は色々ありますが

それにしても酷い有様です。

 

これはヤバイので11月は節約月間とします。

とはいえいきなりガクッと減らすのもキツイので

とりあえず7万円以下という

普段の月の支出額を基準にします。

 

*関連記事

予算オーバーの原因 - 安西英雄の備忘録