読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

納得いかないモノをすぐに捨てれるようになった。

この記事を書く前に何本か記事を書いていました。

でも内容に納得いかなかったため、

結構な文字数を書いたにもかかわらず消しちゃいました。

そのことで後悔してないし、逆にそれが出来るようになった自分は

いい方向に向かっていると感じれた。

過去は気にしない

結構な文字数を書いた記事を消すのは勿体無いかも知れません。

でも記事を書いている途中に

「コレは自分が伝えたいことじゃない」

と感じた場合どうか?

そんなものを記事として出すことが

自分にとって正しいことなのか?

私はこういった場合、すぐに捨てて良いと思う。

確かに記事を書いていた時間は無駄になる。

でもそれはどうしようもないこと。

だったらより良い今や未来のために過去を諦めるのも手だ。

過去を気にしていても仕方がない。

納得いかなかったらすぐに切り捨てていい

自分が納得いかないモノを持っていても仕方がない。

やがてそれを持っていること自体が不幸に繋がる。

だったらすぐにでも手放せばいい。

それがモノでも時間でも何でもそう。

自分の中にあるノイズはどんどん消していくべきだ。