読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

旋盤を使う仕事をしなくて良かった

旋盤という工作機械がある。

旋盤 - Wikipedia

主に円筒状の加工物を削るもので、

工作機械の中ではポピュラーなものです。

私は高校~短大時代に使っていたのですが、

この旋盤を使う仕事をしなくて良かったと思っている。

 

というのも私はうっかりモノだし

注意力が散漫だから、そんな人間が旋盤などの

工作機械を使うと怪我をするリスクが上がる。

実際に大事故になりかけた事もあったし、

小さい怪我ならしょっちゅうしていた。

 

そんなリスクを抱えたまま働くのは

精神的にもの凄く負担になると思う。

ただでさえ働くことが嫌いなのに

余計なリスクまで抱えるのだから、

もし旋盤を使う仕事をしていたら

やってられなかっただろう。

 

もちろん仕事にはそれぞれにリスクがある。

現在私がやっている介護の仕事にもリスクがある。

介護士リスクに備えよう - 安西英雄の備忘録

しかし旋盤を使うリスクと介護におけるリスクを

天秤に掛けると、介護の方がマシと言う結論になる。

この結論に至っただけでも

旋盤を使う仕事をしなくて良かったと思う。