読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

19回目の献血

通算19回目の献血をしてきました。

今回は事前に予約したので

一番に受けることができました。

 

今回も成分献血にしました。

成分献血の場合2週間、間を空ければ

次の献血が可能です。

献血基準|日本赤十字社 九州ブロック赤十字血液センター

これを利用して今月は2回献血に行こうと

考えていましたが、見事達成となりました。

2016年12月にやる事リスト - 安西英雄の備忘録

 

以前献血中に体調を崩したことがあったため

当日の体調には気を配っています。

疲れが溜まっていたりすると体調を崩しやすいので

ここは注意しないといけません。

献血失敗! - 安西英雄の備忘録

 

ちなみに今回はじめて知ったのですが、

成分献血の場合10・15・20単位で血小板を取るらしいです。

献血って?・どうして献血?・献血の種類 - れっつ!献血

人によってどの単位で取れるか違い、

数字が大きいほうが良いそうです(よく分かりませんが)。

これは体格とは関係ないそうです。

 

実際この話しをしてくれた職員の方は

ガッチリした体格でも10単位。

私の場合女性の平均身長しかなく痩せ気味ですが、

それでも20単位取れるそうです。

どうやら私はありがたい存在らしく

「次回も是非」と頼まれました。

 

私が献血をする一番の理由は血液検査です。

加えて若干の社会貢献が出来るため

献血をする価値はあると考えています。

冬の間は献血に協力できる方が減るらしいので、

健康状態のチェックもかねて

一度試してみてはいかがでしょうか?

 

*前回の記事

18回目の献血 - 安西英雄の備忘録