読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

11月からの派遣先が決まりました

私は今派遣の介護で働いていますが、

現在勤めている施設を契約期間が終わる

10月末で辞め、11月から別の施設で

働くことが決まりました。

以下に今回の話の流れを書いていきます。

 

出勤3日目で心がポッキリ

今の施設は9月から働き出しましたが、

出勤3日目で心をポッキリ折られました。

具体的に何があったかは書きませんが、

「それはないんじゃない?」

って事が起きたためこの施設で

働き続けるのは無理だと判断しました。

 

派遣会社へ連絡

具体的な日付は覚えていませんが

9月の中旬に派遣会社の担当者から

連絡があった際、契約を更新しない事を伝えました。

さすがに早すぎたためか

「もう少し考えてみることは出来ないでしょうか?」

と説得されましたが、すでに私の心は折れていたため

考え直す気はないと伝えました。

同時に次の派遣先を探して欲しい事も伝えることに。

 

ちなみに現在の施設への連絡は派遣会社がするので

私から施設へ辞めたい事は伝えませんでした。

なので後になってから

「残念ですが来月いっぱいまで頑張って」

と言葉を交わしたくらいで辞めることが決定。

こういったサッパリした関係は嫌いじゃないです。

 

派遣先候補と面談

その後20日くらいに改めて連絡があり、

次の派遣先との面談をすることが決定。

調整の結果26日に面談を行うことに。

 

アッサリ採用

面談といっても顔合わせのようなもので、

明らかに「採用する前提」で話しが進みました。

現在の職場を辞める理由も聞かれず、

その後の施設見学を合わせても

30分弱で面談は終わりました。

夜には正式に採用が決まったと連絡がありました。

 

というわけで11月からの派遣先がアッサリ決まりました。

介護だと本当に働く場所に困りませんね。

次の職場がどんな環境かは働いてみないと分かりませんが、

とりあえず最初の契約期間が終わるまでは頑張ります。