読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

確定拠出年金運用状況(2015-11) 57.6万円

確定拠出年金

今月の確定拠出年金の運用状況を記録します。

 

野村DC外国株式インデックスF…466,662円

野村DC国内株式インデックスF…61,421円

野村新興国株式インデックスF…48,576円

合計…576,659円 

口座は琉球銀行で開いています。

確定拠出年金 | 琉球銀行

 

資産配分

日本:先進国:新興国=10:80:10の比率で

毎月1万円分購入しています。

この比率は全世界株式インデックスを意識しつつ、

大雑把にコレくらいでいいと考えてやっています。

 

コメント

物凄く今更な話しなんだけど、

早期リタイアを目指していて投資資金も大して無い人間には

確定拠出年金は相性が悪い。

基本的に60歳まで引き出せないし、

年金を払ってなければ利用できないし。

 

もっとも始めたころは今みたいに

「40歳以降は普通に働きたくない」

とは思っておらず、早期リタイアとは言っても

55歳とは50歳とか、現実的は年齢を考えていた。

 

加えて投資資金も今よりはあったし、

当時はインデックス投資を中心にしていたから

その一部を確定拠出年金で運用する価値はあった。

 

今のような米国株を中心とした高配当株投資で、

さらに投資資金が少ないと

「ほんの少し節税する程度」

にしか使えない。

もちろん全く意味が無いとはいわないけど、

なんだか中途半端な事をやってる気がする。

 

いっその事口座管理費用が最低レベルのとこに移して

掛金も最低限の5000円にしようかと考えることもある。

うーん…そっちの方がいい気がしてきたが、どうしようか?

 

ということで、今から確定拠出年金を始める方は

自分の投資スタイルをじっくり考えたほうがいい。

何に投資するのか?

いくら投資に回せるのか?

いつまで投資するのか?

じゃ内と私のように余計な悩みを

抱えることになりかねませんよ。