読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

くすぶる力

自分の人生を振り返ると、ずっとくすぶっている気がする。

アレがやりたい・コレがやりたい…

そんな思いはいくつもある。

例えば今年英語のコンプレックスを克服したいと考えてるけど、

この思いは中学生の頃から15年以上ある。

その間ずっと克服できないままだ。

でも、この一見ネガティブな感情をずっと持ち続けていることって

結構凄いことではないだろうか?

思いを持ち続ける

中学の頃から英語を克服したいと試行錯誤をし続けてきた。

色んなテキストに手を出したし、NHKの英会話番組も試してみた。

結局どれもダメだったけど、英語を克服したい・話せるようになりたい、

この思いだけはずっと持ち続けてきた。

ずっとくすぶって、どうにかしたくて。

だからこそ、この思いは本物だと確信している。

くすぶって、くすぶり続けたからこそ得られる自信もある。

くすぶった気持ちを爆発させる

あとはこのくすぶった気持ちを爆発させればいいんだけど、

それが出来ずにくすぶったままになっている。

なぜか?

それは行動に移す勇気が無いから。

エネルギーは貯まってるんだけど、

それを行動に移して上手くいくイメージができない。

自信がない。行動する勇気がない。

だから私はくすぶったままになっている。

勇気のキッカケ

私はこの一歩を踏み出す勇気を得るために色々と手を出してる。

ブログで宣言するのもその一つだし、

色んなテキストに手を出すのも

「コレならひょっとしたら…」

という思いからだ。

結果が出てないのが残念なんだけど、

いつかは上手くいく方法が見つかるだろう。

何しろ上手くいかないのには慣れてるから、

少々のことではへこたれない。

上手くいくまでやり続ければいいだけだ。