読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

2015年上半期の支出(49.5万円)と今後のお金の使い方について

支出 お金について

早くも上半期が終了したということで、

支出をまとめてみました。

上半期の支出

親に渡した分…240,000円

食費…37,221円

医療費…548円

交通・通信費…11,222円

車関係…94,694円

娯楽費…92,960円

交際費…1,000円

その他…17,179円

合計…494,824円

コメント

*最初に言っておきますが、このカテゴリー分けは

 私が使っている家計簿ソフトのカテゴリー分けになっています。

 

何はなくとも車関係。

コレがなければ10万円節約できる。

しかも今年は車検無しでこの数字。

金食い虫とは言ったものだ。

 

娯楽費は登山関係。その他は断捨離関係。

どちらも必要でやりたいことだから問題なし。

 

食費は月にならせば6,000円ほど。

自分では好きなものを食べてる印象なんですが、

それでこの数字ならイイでしょう。

今後のお金の使い方

今後の出費に関してはまず富士山登山。

といってもせいぜい1.5万円ほどで、資金も確保済み。

他には部屋の断捨離のためにいくらか掛かる。

コチラはもっと小額で済む予定。

あとは断捨離後に「自分の人生をよくすること」に

使いたいと考えているのですが、

正直それが何なのかよくわかっていない。

 

興味があるモノはいくつかあるけど、

それが「必要」で「欲しい」モノかと問われれば、

ハッキリとイエスとは言い切れない。

何故こうなったか考えると、やはり断捨離の影響だと思う。

色々捨てていくと次に何かを買おうとしたとき、

「これをどうやって処分するのか」

「今の自分の生活に取り入れる価値が本当にあるのか」

などを考えてしまう。

 

たぶん私は今後、このハードルを乗り越えたモノしか

買えなくなるんだと思う。

それは決して悪いことではないんだけど、

今はその感覚に戸惑っていて、

結局何も買えなくなっている。

 

というわけで今後のお金の使い方に関しては、

かなりシビアになると思う。

少なくとも物質的なモノに関しては間違いない。

それに対して食品などのすぐ消費できるものに関しては、

反動で結構緩くなるのではと思う。

ボーナスの無駄遣いもほとんど外食だし。

とはいえバカ舌持ちの私にとっては

大した出費にはならないだろうけど。