読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

あれから6年

東日本大震災から今日で6年が経ちました。

現在首都圏で暮らす私にとって

東北以外で過ごすはじめての3.11となりました。

 

ここ数年の私は記念日というものに

疎くなったと思います。

正月やクリスマスもそうだし、

何なら自分の誕生日も特別ではなくなってきた。

そんな自分にとって一番特別な日が3.11なんだと思う。

 

当時山形に住んでいた私には

あの震災での被害はほとんど無かった。

せいぜい1ヶ月ほど物資が

手に入りづらかっただけで、

その後はいつもの日常が続いていた。

 

そんな自分でも3.11は意識してしまう。

あの時テレビで見た光景は今でも覚えているし、

あの時感じた異常な揺れは今でも忘れられない。

 

あれから6年が経った。

今もなお仮設住宅で暮らしたり

地元から離れたままという人も多いと聞きます。

被災された方々が一刻も早く

日常を取り戻せることと願っています。

 

*過去の記事

あれから4年 - 安西英雄の備忘録

あれから5年。 - 安西英雄の備忘録