読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

2016年度の年末調整と確定申告について

確定拠出年金 確定申告 税金

今年も年末が近づいてきたということで

年末調整をする時期になりました。

私も登録している派遣会社へ

年末調整の用紙を提出したのですが、

やらなければいけない事が

いくつか残っているため

自分用に記録しておきます。

 

未提出書類

本来年末調整では控除に必要な

証明書を添付しなければいけないのですが、

まだ手元に届いていないものがあります。

 

国民健康保険

・前の職場の源泉徴収票

 

この二つが必要なのは転職と

無職期間があったためです。

こういった場合来年の確定申告で

改めて提出すれば問題ありません。

 

もしかしたら修正も…

それともう一つ心配事が。

今回の年末調整では国民年金の納付額を

7月~10月までの支払い分と、

11月の見込み分を合わせた

16,200円×5=81,300円で記入しました。

 

しかし11月分の給料から

厚生年金に切り替わるため、

これは間違いになるのでは…

ぶっちゃけよく分からないまま

提出してしまいました。

 

本来であれば良く調べてから

提出するべきですが、

調べてもよく分からなかったのと

「間違いがあったら確定申告で修正できる」

とあったので、確定申告の際

担当職員に聞きながらやればいいと考えて

そのまま提出しました。

まあ何とかなるでしょう。

 

 

ちなみに私は外国税額控除を受けるため

どっちにしろ確定申告はやる予定です。

やる事がいくつか増えますが、

これも経験と考えればいいでしょう。