読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

節約が自由をつくる

節約

私は常々もっと自由になりたいと考えてみるけど、

では私にとって自由とは何か?

色々考えたけど以下の状態が一番しっくりくる。

「自分が本当にやりたい事が出来る状態」

ではそのために何をすればいいか?

私は節約することが第一歩だと考えている。

 

節約すると何が起きるか?

当たり前だけど生活費が少なくなる。

月15万円で暮らしていた人が月10万円で

暮らせるようになれば5万円余裕が出来る。

 

「つまり5万円分やりたい事が出来るようになるんですね」

 

それはそうだけど、もう一歩先がある。

上記の月15万円で暮らしていた人が

月10万円で暮らせるようになり、

さらに節約して月8万円で暮らせるようになったとする。

ここまで来ると無駄といえることはほとんどなく、

カツカツな生活になっていることでしょう。

 

「こんな状態ではやりたい事なんて出来ないのでは?」

 

そう思うかもしれないけど、ちょっと違う。

人間はこんな状態でも本当にやりたい事は

どうにかしてやるようになる。

重要なのはこんな状態でもやりたい事は何か?

ということで、それこそが

「自分が本当にやりたい事」といえる。

 

節約して生活費がギリギリの状態で、

それでもやりたい事とはそれはもう

自分が心の底からやりたいと望んでいることです。

私は節約する一番のメリットは

これが見つかることだと思う。

 

金銭的に余裕があるとどうしても余計な事をしてしまう。

だから自分が本当にやりたい事を見つける第一歩として

節約するのは有効な手段だと思う。

 

節約する二番目のメリットが

「本当にやりたい事にお金をかけれる」

が挙げられる。

上記の月15万円で生活していた人が

月8万円で生活できるようになると、月7万円を

自分が本当にやりたい事に使うことが出来る。

当たり前だけどお金はあったほうがいろんなことが出来る。

ただそれを闇雲に使うのか?

本当にやりたい事に使うのか?

ここで大きな違いが生まれる。

満足度は間違いなく後者の方が大きい。

 

だからまず節約して本当にやりたい事を見つける。

次に節約して出来たお金で本当にやりたい事をやる。

これを繰り返していくことが自由に近づくことだと

私は考えています。

 

ちなみに本当にやりたい事をやっていると

人生は結構変わります。

私の場合やりたい事をやりやすくするため

首都圏に引っ越したり週5日働くのをやめたりして、

1年前には思いもしなかったことをやっています。

その結果今が人生で一番自由だしもっと自由になりたい

と思うようになりました。

第一歩は節約という小さなことですが、

続けていくと人生を大きく変えるチカラがありますよ。