安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

昭和の主婦ってこんな感覚だったのかな?

6/7から新居での生活を始めています。

ここでは旧居では置けなかった

まともな冷蔵庫や洗濯機、

電子レンジを使った生活をしていますが、

便利すぎて驚いています。

 

ここまでの生活で思ったのが

「家事ってこんなにラクだっけ?」

でした。

まともな冷蔵庫と電子レンジのお陰で

作り置きが出来るので調理時間が減ったし、

洗濯に至ってはスイッチ一つで終わるし。

 

これまでの小さな冷蔵庫で

容量を気にしながら少しずつ調理したり、

基本手洗いでやっていたのが

何だったのかなと思うくらい

劇的な変化を感じています。

昭和の主婦ってこんな感覚だったんですかね?

 

逆に現状ここまで要らなかったかな?

と思ったのが二口のガスコンロ。

両方同時に使う場面は今のところないし、

グリルに至っては使う予定がないし。

 

そんなわけで新生活ですが、

文明の利器に感動しながら暮らしています。

これまでの8年間は何だったんですかね?

まああの生活も

「ここまでレベルを下げても大丈夫」

と思えるようになったから、

無駄では無いのでしょうね。