読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

5/5大日本プロレス横浜文化体育館大会

5月5日に横浜文化体育館で行なわれた

大日本プロレスの興行を観てきました。

公式サイトの結果がコチラ↓

大日本プロレス BJW official website

では個人的な感想を書いていきます。

 

といっても10日近く経ってしまったので

いくつかポイントだけ。

なんといってもセミとメインが凄かった。

セミの鈴木選手のテクニック対岡林選手のパワー。

テクニック対パワーというと単純な比較に見えるけど、

両者のそれはとんでもないレベルのため見入るんですよね。

 

 

単純な力比べでも岡林選手が真っ向勝負を

挑もうとするのに対して鈴木選手は力点をずらして対応する。

一つひとつの攻防がテクニック対パワーに凝縮されているようで

試合にドンドン引き込まれていきました。

 

そしてメインのデスマッチヘビー級。

試合前から小林選手が高橋選手に対して

「165キロの自分をジャックハマーで

 投げきることが出来なければ俺には勝てない」

とテーマを掲げていたのですが、

それがズバリハマる形になりました。

 

高橋選手はデビュー5年ということで

まだ早いと思われていたのですが、

小林選手が掲げたテーマを見事にクリアする

完璧な形でのジャックハマーは説得力抜群で、

あの試合を観れば高橋選手の戴冠に

異を唱える人はいないでしょう。

そのくらい文句の無い試合だったし、

横浜文化体育館というビッグマッチを締めくくるのに

相応しい素晴らしい試合を魅せてくれました。

 

ということで大日本プロレスのビッグマッチは初めてでしたが、

大満足な観戦となりました。

また機会があれば観に行きたいのですが、

最近行きたい団体が多すぎて時間とお金が足りない…

贅沢な悩みですが、これはという団体は

何とかして観に行きたいものです。