読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

4/8横浜にぎわい座プロレス興行三本勝負②

4/8に横浜にぎわい座でプロレスの興行を観てきました。

この日は12:30からKAIENTAI DOJO

15:30からFREEDOMS、

19:00からHEAT-UPの興行が行われ、

その全てを観戦してきました。

今回はFREEDOMSの感想を書いていきます。

 

試合前にこの興行のプロデューサーである

清水レフリーがと連絡がとれず

チケットが発券できないアクシデントが。

私は当日券だったので問題なかったですが、

前売り指定席を買った人も自由席になって

色々大変だったようです。

それでもあらかじめ買っていた人には席を譲るなど

思ったほど混乱も無かったのは

皆さんの観戦マナーが良かったからだと思います。

 

ちなみに清水レフリーの行方は

この記事を書いている時点でも不明です。

大丈夫なのか心配ですね。

 

試合の方は前半がチャレンジマッチのようなカードで

後半がタイトルマッチ級のシングルとタッグ選手権。

本当に良いカードを並べてくれたと思います。

 

チャレンジマッチだと挑戦する側の頑張りもそうですが、

受ける側の定番ムーブやフィニッシュを観やすい

というメリットもあって結構好きです。

実際石川選手の規格外のパワーや

葛西選手の意外な(?)テクニシャンぶり、

真霜選手の本当に基本をしっかり抑える試合運びなど

それぞれの選手の良さをじっくりと観ることが出来ました。

 

後半の二試合もよくぞまあこの会場で

コレだけの試合をしてくれたぁと

本当に感謝するしかないほどの大熱戦。

よく「観ている人が一人でもいる限り」

なんてセリフを聞きますが、

たぶんこの人達は本当に一人でも観客がいれば

この日のような熱い試合をしてくれると思います。

 

というわけで初のFREEDOMS興行でしたが、

大満足で終えることが出来ました。

機会があれば是非また観に行きたいですね。

 

↓公式サイトの試合結果

FREEDOMS フリーダムズ プロレス

 

 

*関連記事

4/8横浜にぎわい座プロレス興行三本勝負① - 安西英雄の備忘録

4/8横浜にぎわい座プロレス興行三本勝負② - 安西英雄の備忘録

4/8横浜にぎわい座プロレス興行三本勝負③ - 安西英雄の備忘録

4/8横浜にぎわい座プロレス興行三本勝負まとめ - 安西英雄の備忘録