読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

固定費は現金以外で

私は毎月の支払いのうち固定費は

全てカードor口座引落しにしています。

理由は二つあって、

まずその方がラク&確実だから。

もう一つがリスク管理のためです。

 

固定費がカード払いor引き落としだと

払い忘れになることがありません。

わざわざコンビニなどで振り込むより確実だし、

一度設定すればいいのでラクです。

 

そしてコレはリスク管理にも繋がります。

例えば私が急に入院などをして

数ヶ月振込み作業が出来なかったとしても、

カード払いや口座引落しになっていれば

払い忘れることがあるいません。

こうすると滞納によるブラックリスト入りなどを

未然に防ぐことが出来ます。

 

もちろんこれらは口座に

ある程度の資金がある前提です。

私の場合カードを含めた引き落とし口座は

一つにまとめていて、その口座に

130万円ほど現金を置いています。

 

コレに対し現在の固定費は以下の4つです。

・家賃26,000円

水道光熱費7,500円

・ネット5,500円

スマホ、携帯2,500円

合計41,500円

加えて確定拠出年金の引落し口座への

振込み(月1万円)もあるので51,500円。

つまり2年ほどは大丈夫となります。

 

実際に入院した場合その分の費用も掛かりますが、

何かあった際の心配事を減らすのは

リスク管理の一環として重要でしょう。

現金だとこうは行きません。

なので固定費に関してはなるべき

自動的に決算される方法を取っています。