読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

2016年の振り返り

回想

大晦日ということで今年の振り返りを。

今年1年を振り返ると色んなことが

表面化した1年だと思います。

 

 今年は大きな変化として

・地元山形から首都圏に引っ越した

・週5日働くのを辞めて週4勤になった

の2つが上げられます。

大きな変化と言えますが、

急に変わったわけではありません。

このような生活に変われたのは

今までの積み重ねがあったからです。

 

私が働きだしたのは2006年。

その頃から貯金は結構してました。

2010年からは投資も始めました。

これらの資産を少しずつ積み重ねた結果、

それなりの額になりました。

 

昔から生活費は少なかったですが、

投資を始めた頃からさらに減っていきました。

介護職に転職した2013年からは

収入の低下に合わせて

更なる節約に努めてきました。

 

介護の仕事を始めてからは日本中どこでも

働けると思えるようになりました。

特に2つ目の介護施設で働きだした時は

この意味をもの凄く実感しましたし、

2つ目の職場で担当フロア移動したときは

どこでもやっていけると確信しました。

 

去年からは意識して断捨離を始めました。

捨てるのが無理だと思っていたものも

ドンドン捨てられ、今年引っ越すときには

宅急便と手荷物でほぼ全ての財産を持っていけました。

 

資産を築いて支出を減らして、

日本中どこでも働ける技術を身につけて

持っているものを減らした。

その結果引っ越したり

週5日働くのを辞めることが出来ました。

変化はずっとしていましたが、

それが表面化したのが今年だったんです。

 

このことは私にとって大きな学びになりました。

少しずつの変化でもいつか大きな成果に繋がる。

今後は新しい挑戦に勇気を持って取り組めそうです。

 

というわけで今年1年は色んなことが

表面化した大満足な1年でした。

間違いなく今までで1番良い1年です。

しかし来年はもっと良い1年にします。

それこそが人生を生きる意味なんですから。

 

*追伸

これが今年最後の更新になります。

今年1年間、当ブログを読んで頂きありがとうございました。

来年も自分が書きたい事を

ドンドン書いていくスタイルは変えません。

もしよかったら今後も読んで頂けたら幸いです。

では、よいお年を!