読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

資産別目標額

私が現在持っている金融資産は

大きく分けて3つです。

・銀行預金

・米国株

確定拠出年金

今回はそれぞれの目標額を考えてみます。

 

銀行預金

銀行預金はまず最低限100万円必要と考えています。

これは私の1年間の生活費です。

何かあっても1年間銀行預金だけで

暮らせると思えることは、

精神的な安心感に繋がります。

加えて当面の生活費などの支払いを考えると

110~120万円あれば一安心といったところでしょうか。

 

以前は150万円ほどほしいと考えていました。

銀行預金は150万円欲しい *追記あり - 安西英雄の備忘録

ですが何かあれば米国株を解約すればいいし、

110~120万円あれば1年くらい入院できる。

また目的別口座に「秘密の預金」もあるので

メインの口座に110~120万円あれば十分と思っています。

SBIネット銀行の目的別口座 - 安西英雄の備忘録

 

米国株

米国株に関しては「目標額はいくら?」

という問いは難しい。

なぜなら私は配当を目当てに投資しているため、

「米国株でいくら」というより

「配当でいくら」という目標の方がしっくり来る。

なのでここでは配当がいくらほしいかを考えます。

 

といっても答えはアッサリ出ます。

私は株の配当による早期リタイアを目指しているため

 

配当>生活費

 

になればいいんです。

そして現在の年間生活費が大体100万円。

これを配当で貰えればいい。

では配当で100万円貰うにはどのくらいの資産が必要か?

現実的な数字を挙げると

 

利回り4%で2500万円

利回り3.5%で3030万円

利回り3%で3333万円

 

このようになります。

最低でも2500万円はほしいことになりますね。

もちろんこの数字は現在の状況から考えたもので、

今後の状況次第で増えたり減ったりします。

なのでとりあえず2500万円を目標にします。

 

確定拠出年金

これまた目標額をいくらにするか難しい。

なぜなら私が確定拠出年金を使う

一番の目的が節税だから。

ぶっちゃけ働いている間続けられれば

それで十分と考えています。

その間毎月1万円拠出できればそれでいい。

なので確定拠出年金に関しては

目標額は設定しません。

 

まとめ

ということで資産別目標額を考えてみました。

まとめると

 

・銀行預金…110~120万円

・米国株…2500万円

確定拠出年金…リタイアまで拠出できればOK

 

こんな感じです。

加えて銀行預金ではやりたい事に合わせて

目的別口座で貯めていく。

それで貯まったらやりたい事をドンドンやっていく。

このほうが分かりやすくて合ってそうです。

 

こうなると現在の銀行預金から

20~30万円米国株に回しても良さそうですね。

この辺りも少し考えようと思います。