読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

生活費を上げるべきか?

私は現在月の予算を7万円を目安にしています。

しかし最近コレを少し増やそうか悩んでいます。

悩んでいる理由は

「月7万円ではキツイから」と、

「資金に余裕があるから」です。

 

月7万円で暮らすことは可能です。

でもそれは「ストレスの少ない状態なら」

という条件付です。

以前少しだけ無職期間がありましたが、

その時は余計なストレスが無く

必要なモノしか買いませんでした。

ストレス発散の暴飲・暴食も無く、

単純な生活費でいったら

月7万円もあれば十分でした。

 

しかし私は現在週4日働いています。

週5日フルタイムで働いていた時に比べれば

確かにストレスは減りました。

しかし働くこと自体がストレスになるので

結局はストレスが溜まっていきます。

ストレスを解消する費用が掛かったりするので

この状態での月7万円生活は正直キツイ。

 

もう一つの理由が資金の余裕があるから。

働いているから当然給料があり、

月7万円の生活費というのは

給料より大幅に低い数字です。

なので多少生活費が上がったとしても

大きな問題はありません。

 

それに7万円という縛りのせいで

諦めたことも結構あります。

主に趣味に関することですが、

コレは結構後悔しています。

せめてもう少し予算があればと

思ったことは何度もありました。

 

7万円じゃ正直キツイし

資金的な余裕もある。

これが生活費を上げようと思った理由です。

 

では生活費具体的にどのくらい上げるのか?

ハッキリとした数字はまだ出せません。

何故かというと私は今派遣で働いていますが、

始めたのが9月からで最初の2ヶ月は試用期間のため

国民年金国民健康保険でした。

それが先月分から厚生年金と

会社の健康保険になるのですが、

翌月払いのため控除額がまだハッキリしません。

つまり手取りでいくら貰えるか

ハッキリしていないんです。

 

この手取り額がハッキリするのが今月から。

なのでこの額が分からない限り具体的な

数字を出すことが出来ません。

もちろん「大体このくらい」という数字はあるのですが、

生活費を上げるという重大な決断をするなら

数字をハッキリさせてから決めたい。

 

ということで今月の給料が振り込まれたら

生活費を上げるかどうか考えたいと思います。

というより予算の振り分け自体を見直します。

将来のために節約するのも大切だし

今の生活を充実させるのも大切です。

そのバランスをどうするか?

一度真剣に考えたいと思います。