読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

足るを知らない

労働 断捨離 節約

断捨離や節約をしてる人のブログを見ると

「足るを知る」

という言葉が出てくることがあります。

意味を調べると

「身分相応に満足することを知る」

だそうです。

 

足るを知る(タルヲシル)とは - コトバンク

 

私も断捨離や節約をしていますが

足るを知っているかというと

全然そんなことはありません。

 

 例えば私が節約するのは

「もっとラクになりたいから」です。

今は月7万円ほどで生活できますが、

コレが下がれば稼がなければいけない額が

減ってもっとラクになる。

今でもそこそこラクですが、

この程度のラクさではまだまだ足りません。

 

加えて節約すると金融資産が貯まります。

普通の人が何かを買うお金で

金融資産(主に米国株)を買っているだけです。

そこそこの額にはなっていますが、

まだ全然足りません。

 

断捨離したのもラクになりたいのと

スペースが欲しいからです。

物が少なければ管理する手間が掛からないし、

スペースが多いと圧迫感がなくなり

心が穏やかになる。

この感覚がもっと欲しいから

もっと断捨離したいと思っています。

 

仕事を週4勤にしているのも

自由な時間が欲しいからです。

週5日働いていた時より自由な時間は

増えましたが、まだまだ足りません。

どうすればもっと早く完全リタイアできるか

何時も頭を悩ませています。 

 

このように私は「足るを知る」とは

かけ離れた状態にあります。

断捨離も節約も自分の欲望を

満たすためにやっているだけです。

ですがコレを悪いこととは全く思っていません。

それで自分の人生が良くなっているんだから

良いことに決まっています。