読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

総合的にもったいない

先月まで働いていた派遣先ですが、

ここは本当にヤバイ職場でした。

わずか2ヶ月しかいなかったのに

私より後から入って先に辞めた人が

何人もいました。

 

そんな職場でも働き続けている人はいて、

その理由を聞くと「近いから」。

クソみたいな職場で働く理由は? - 安西英雄の備忘録

一番近い人で5分ほどで、

長くても自転車で15分ほど。

それなら納得も出来ました。

ただもっとよく話しを聞くと

「あれ?」と思うことがチラホラと。

 

例えば

「出勤前にマッサージを受けてきたから今日は調子良い」

「職場が近いからギリギリまで寝ていられる」

一見いい話に聞こえますが、

ちょっと違和感を覚えました。

 

そもそもこの職場で体を酷使しなければ

マッサージに行く時間とお金を

節約できましたよね?

ギリギリまで寝るほど疲れていなければ

家でもっと自分の時間を取れましたよね?

 

なんというか、「近いから」という

分かりやすいメリットに引き寄せられて

もっと大きなデメリットを

受け入れているように思えました。

 

こんなふうに

「総合的に考えると実は勿体ない」

ってことは結構あると思う。

このパターンみたいに分かりやすい

メリットを提示された場合は特に。

 

だから物事を総合的に考える癖を

持っておいたほうがいいと思う。

「それは総合的に考えて得なのか損なのか?」

この問いは常に意識したいものですね。