読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

高尾山に登ってきました

やりたいこと

私のやりたいことリストの一つである

「高尾山に登りたい」

を達成してきました。

やりたいことリスト 2016-09版 - 安西英雄の備忘録

 

高尾山とは

高尾山は東京都八王子市にある山です。

標高599mと比較的標高が低く

都心から電車で1時間という立地のよさから

世界一登山客が多い山としても知られています。

登山客は世界一 高尾通信

 

キッカケはヤマノススメ

そんな山になぜ登りたかったかというと、

ヤマノススメ」という

漫画&アニメがキッカケです。

この作品が好きでいくつかの山に登ってみたいと

前々から考えていました。

去年、富士山に登ったのもこの作品がキッカケです。

 

富士山 カテゴリーの記事一覧 - 安西英雄の備忘録

 

所謂聖地巡礼をやってみたかったし、

自宅からも比較的近いことから

ぜひ登ってみたいと考えていました。

 

登山の持ち物

高尾山は小学生の遠足で登るような山です。

なので本格的な登山道具は要りません。

実際に私が持っていったのは

 

・おにぎり×3

・水(500ml)

キンドル(聖地巡礼の確認用)

・パーカー(朝寒かったので)

・デジカメ

 

このくらいです。

服装も普段着で靴もスニーカー。

特別なモノは何も用意していません。

 

いざ登山開始

ということでサクッと準備を終えて

登山を開始しました。

ちなみに混雑を避けるため

登山口を出発したのは7時30分過ぎ。

平日のこの時間でもそれなりの他人がいたのは

「さすが世界一」

といった所でしょうか。

 

大自然を満喫

高尾山には登山ルートがいくつかありますが、

今回はヤマノススメに倣って

・登り→1号路

・下山→6号路

としました。

 

1号路はもっとも一般的なルートで

登山道が舗装されていて歩きやすい。

早かったため空いていませんでしたが

お店も多く、トイレもいくつかありました。

このルートなら手ぶらでも問題なく登れそうです。

 

頂上に到着したのは9時くらい。

出発が7時30分なので

1時間半ほどで登れました。

途中写真を撮ったり適度に休憩してこれです。

コースタイムもコレくらいなので

登山初心者でも問題なく登れるでしょう。

 

6号路は本格的登山?

頂上でマッタリした後に

6号路で下山しました。

この6号路は沢沿いを歩くのですが、

一部川の中を歩くところがあります。

水量はちょろちょろ流れるくらいなのですが

普通に考えたら「道じゃねえ」

と言いたくなるくらいです。

 

そのくらい1号路とは違って

整備されていない自然そのまま

といった道でした。

1号路がハイキングとしたら

6号路は本格的な登山といった感じです。

それでもたいした距離ではないので

初心者でも問題なく登れると思います

(小学生くらいの集団が登ってたくらいです)。

 

ちなみに下山に掛かった時間は1時間ほど。

コースタイムは1時間30分でしたが、

下りだからか早くつくことができました。

 

 

ということでやりたいことリストの一つ、

「高尾山に登りたい」

を達成してきました。

 

いつも思うのですが、

人間やりたい事をやってる時が

一番楽しいし幸せを感じられます。

これからもやりたい事は

ドンドンやっていきたいものです。