読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

定年まであと9年

私は勝手に「自分の定年は40歳」と考えています。

理由は簡単で、働くのが嫌いだから。

 

一般的な定年は60歳~65歳ですが、

それはあくまで世間が勝手に行っているだけで

従う義務は全くありません。

だから働くのがいやなら

自分で勝手に「私の定年は○○歳」と

宣言しちゃいましょう。

 

そもそも一般的な定年である60歳~65歳なんて

あと29年~34年もあります。

そんな長い間働き続けたら

頭がおかしくなる自信があります。

私には絶対に無理です。

 

問題があるとすれば

「40歳で定年になって生活できるのか?」

となるのですが、これは人それぞれとしか言えません。

生活費が少なくてそれなりに資産形成を

やっていれば十分可能といえるし、

浪費癖があって貯金も全くない人なら無理でしょう。

出来るなら目指しても良いし、

目指さなくてもいい。

私は働くのが嫌いだし

40歳定年が出来そうだから目指す。

その程度の話しです。

 

もう一つの問題は

「40歳で定年になって生活できなくなったらどうするか?」

ですが、解決策は簡単です。

また働けばいい。

 

40歳でリタイアできるくらいなら

それなりに生活費は少ないでしょう。

月10万円弱で生活できるとして

そのくらいを稼ぐ手段は沢山あります。

普通に就職する必要もないしバイトで十分です。

 

40過ぎてバイトがあるのかという疑問もありますが、

そんなに稼ぐ必要がないなら普通にあります。

介護なんて50過ぎの未経験のおっさんでも働ける業界です。

探せば普通に見つかります。

 

というわけで、今年で31歳になる私は

あと9年で定年を迎えることにします。

ちなみに40歳は定年であって、

これより早くリタイアするのは全然アリです。

むしろそれを狙って日々資産形成に励んでいます。

36~7歳くらいで完全リタイアできたら最高です。