読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

久しぶりに働いて早期リタイアへの決意を固めた

約50日の無職生活を終え

9/1から派遣の介護で働いています。

久しぶりの労働で疲れたとか

利用者の名前を覚えるのが大変とか

色々ありますが、一番思ったのがコレ。

「あーだから俺は早期リタイアを目指してたんだった」

 

私はとにかく働きたくないんです。

仕事の内容とか時間とか関係ありません。

1秒たりとも働きたくないんです。

ただ現状早期リタイアできるだけの資産が無いから

仕方なく働いているだけです。

出来ることなら今すぐ無職になりたい。

そのくらい働くことが大嫌いなんです。

 

働くことの何がイヤかというと、

自分の自由な時間が削られるのが最悪です。

そこに楽しさは全くない。

私にとって人生の貴重な時間を

ドブに捨てているようなものです。

 

仕事に自由なんて無いものだ?

仕事は楽しさを求めるものじゃない?

だから仕事から早く解放されたいんです。

たった50日ほどだけど無職期間は本当に楽しかった。

あの楽しい時間をもう一度手に入れるためなら

節約だって投資だって頑張れるものです。

 

それで考えたのですが、

私は40歳までに早期リタイアします。

目指すじゃありません。

どんなに遅くても40歳でリタイアします。

 

なぜ40歳かというと、私は今年で31歳になるため

あと9年ということになります。

これ以上働くと10年以上になってしまい、

二桁と一桁だと感じ方が全く違うからです。

 

ということで、私は遅くとも40歳までにリタイアします。

それ以上は働きません。

あの楽しい無職ライフを1秒でも早く手に入れるため

節約と投資に励みたいと思います。