読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

米国株のリバランス 2016-08

米国株

保有する米国株のリバランスを行いました。

きっかけは先日、米国株のセクター別資産配分を

チェックしたことです。

 

この配分表を作るときに各銘柄をどのくらい

買ってるかチェックしたわけですが、

その時多少買いすぎかな?と思った銘柄が4つありました。

 

ファイザー

レイノルズ・アメリカン

・サザン

ベライゾン・コミュニケーション

 

これらを各50~60万円分買っていたのですが、

増配年数や増配率、現在の配当利回りを考えたら

ちょっと買いすぎかなと思えました。

 

加えて現在米国株に1200万円ほど投資しているのですが、

ここからETFと遊び銘柄を引くと29銘柄で1100万円ほど。

つまり1銘柄平均約38万円となります。

では上記の4銘柄を平均以上投資する理由があるかというと、

ハッキリといえる理由が無い。

それなら一部を売却してその分を

買おうと思っていた銘柄に投資して、

より多くの銘柄に分散できるようにしたほうがいいのでは

と考えるようになりました。

 

ということでこれら4銘柄を半分ずつ売却して

以下の4銘柄を新規購入しました。

 

マクドナルド

エクソンモービル

・ティー・ロウ・プライス・グループ

・クロロックス・カンパニー

 

どれも30年以上連続増配を続ける銘柄ばかり。

安心して持っていられます。

 

余計な売買は余計な手数料と税金を持っていかれるため

極力止めた方がいいことです。

願わくば余計な売買はこれが最後であってほしいものです。