読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

ビンボーゲーム

お金について

7月10日に退職して以来無職の私。

今の資産総額ではさすがに完全リタイアは無理なため、

いつかは再就職しなければいけません。

ではいつから働き出すかというと、

遅くとも「銀行預金-100万円=0」

になる前に働き出そうと思う。

 

なぜこうなっているかというと、

まず私の金融資産は

・銀行預金

・米国株(+米ドル)

確定拠出年金

合計1400万円ほどとなっています。

 

このうち確定拠出年金

60歳まで引き出せません。

なので確定拠出年金を無職時の

生活費に当てるのは無理。

 

では米国株はどうかというと、

出来れば手をつけたくない。

もちろんイザとなったら

躊躇無く取り崩しますが、

完全リタイアのための資産なので

出来ればそのままにしておきたい。

 

となると現在手をつけれる資産は

銀行預金だけとなります。

が、これも全部使っていいわけではない。

 

そもそも銀行預金の中には

生活防衛資金」も100万円組み込まれています。

これは私が資産運用を行ううえでの精神安定剤であり、

また何かあったときにすぐ現金を用意できるようにと

確保している大事なお金です。

これも出来ることなら手をつけたくない。

 

ということで、私が再び働きだすのは

「銀行預金-100万円=0」になる前にとなります。

車の売却費用などを合わせれば

11月くらいまでは大丈夫そうですが、

今回はこういったお金の問題以外にも色々ありまして…

(内容は秘密)。

なので9月くらいから働き出そうと考えています。

 

ビンボーゲーム

このように資金的にはしばらくどころか

10年くらい暮らせるのに制限を設けるのは

「ビンボーゲーム」をやってる感じです。

これはこれでなかなか楽しいし、

制限があるからこそ一番望むものに気づいたり、

自分にとって価値の無いモノに気づけたりします。

 

いきなり追い込まれてビンボーはキツイだろうけど、

こういった経験を積んでおくと

精神的にも能力的にもタフになりそうですね。