読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

新生活スタートと家賃について

引越し関連 お金について 労働

昨日8月1日に予定通り引っ越しました。

3月から準備していた新生活がいよいよ始まります。

今回は新生活の雑感と家賃について書いていきます。

 

部屋が狭い

分かっていたことですが部屋が狭い。

1Rなので余計なモノは置けません。

ただクーラーと小さな冷蔵庫がついているので

持ち運ぶ家具は少なくて済みました。

 

現時点で買った家具は炊飯器と

折りたたみのマットレスだけ。

洗濯は手洗いを考えていますが、

近くに安いコインランドリーがあったので

必要に応じて使い分けていきます。 

 

ちなみに部屋が狭いメリットの一つとして

モノを買わない理由に「部屋が狭いから買えない」

が加わることだと思いました。

 

徒歩30分で生活可能

徒歩10分以内にスーパーと家電量販店、

飲食店やカフェ、駅、図書館があります。

徒歩30分となると大型ショッピングモールや

その他公共施設もあるため生活には困らないでしょう。

立地はそこそこいいといえるでしょう。

 

生活の組み立てはこれから

まだ2日目のため、生活のリズムは掴めていません。

特に食事関係が悩みで、

キッチンがしょぼいのと部屋が狭いため

出来る料理が限られます。

 

今考えてるのは家では簡単な食事しかしないことにして、

凝った料理は外食もしくはスーパーで買うことにしようと思います。

割合としては週5,6日が自炊で、1,2日外食くらいでしょうか?

予算と相談しつつ自分の形を作っていければと思います。

 

家賃について

さてこの物件、家賃はいくらかというと

月26,000円です。

出来れば25,000円以下がよかったのですが、

立地を考えれば妥協できるレベルだと思います。

ちなみに契約できなかった第一希望の物件は

もろもろ混みで23,000円。

差額の3,000円があったらなぁと思わずにはいられません。

(年間36,000円の差ですよ!)

 

これからについて

ということで始まった新生活ですが、

しばらくは生活基盤を整えることを重視します。

生活のリズムや周辺環境の把握、各種手続きなど

やることは沢山あります。

なのでまずはここから始めていきます。

 

仕事については早くても9月からにします。

余裕があればもう少し後からにしたいのですが、

果たしてどうなることやら。

とりあえずいくつかの派遣に登録だけしておきます。

ここ数ヶ月で「始めるなら早めに」と何度も学んだので。