読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

週に5日も働けない

約10年間、会社勤めをした結論です。

私には週に5日働く体力も精神力もありません。

私には無理です。

だから今後働くのは週4日以下にする予定です。

 

介護の働き方

こういった働き方が可能なのかというと、

十分可能というのが私の考えです。

私は介護士として働いていますが、

この仕事はやりたがる人が少ないため

色んな働き方が可能です。

例えば私が一緒に働いたことがある人でも

 

・月の半分、9時~15時まで働く

・週5日、8時~15時まで働く

・週5日、1日8時間働くが夜勤なし

・週1回、16時間夜勤

 

などなど色んな働き方をする人がいました。

他にも求人を見ると午前中だけとか

週3日からとか入浴介助だけとか

働き方だけなら結構色々選べます。

 

少ない生活コスト

私の場合生活費を比較的安く押さえることが出来ます。

去年の年間支出は(税金を除いて)100万円を切りました。

 

2015年12月の家計簿 103,070円と2015年の年間支出 999,234円 - 安西英雄の備忘録

 

生活コストが低ければ色んな働き方を選ぶことが出来ます。

それこそ私が望む「週4日以下の労働」も可能になります。

 

上がる時給

最近、東京をはじめ介護の時給が上がっています。

未経験者でも時給1200円とか普通にありますし、

経験者だと1500円を越えるのも珍しくありません。

これは介護が誰もやりたがらない仕事だからで、

人手不足から時給が勝手に上がっているだけです。

おかげで週4日以下の労働でも普通に生活し

やりたい事にお金を使うことも出来そうです。

 

週4日の労働で十分

これだけの条件がそろうともはや

週5日働く気持ちは全く湧きません。

週4日で十分です。

あわよくば週3日で大丈夫ならなおよし。

仮に今は無理でも少しずつ働く時間を減らしたいものです。