読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

生活防衛資金はいつ使う?

ローリスク資産

最近、こんな記事を書きました。

 

ストレスMAX - 安西英雄の備忘録

ヘタレ野郎 - 安西英雄の備忘録

 

これらの記事の中で

「7月に辞めることにした職場が最悪すぎてやってられない」

「今すぐ辞められない理由の一つに資金稼ぎがある」

という事を書いています。

では生活防衛資金を使えば解決できるのではないでしょうか?

今回はこれについて考えてみます。

 

現在の生活防衛資金は?

私は生活防衛資金を銀行預金で100万円持っています。

これは失業や病気などで長期間働けなかった時のためや、

米国株に投資する上での心の安定のために持っているモノです。

他にも日々の支払いや無駄遣いのための

「無駄遣い資金」も 2~30万ほど持っています。

 

今回の件では?

では今回の件で生活防衛資金を使えないのか?

100万円あったらしばらく無職でも大丈夫なので、

今すぐ仕事を辞めることもできます。

しかし、今回は使わないことにします。

理由は「生活防衛資金に手をつけるほど緊迫していないから」です。

 

期間限定なら問題なし

確かに今の職場は最悪です。

何が最悪かというと人間関係で、

最初は一人かと思っていたモンスターが実は…

といった感じです(詳しくは書けません)。

 

しかし最悪なのはこれだけで、

業務内容に関しては結構ラクです。

これは私が下っ端で責任ある立場に

いないからという理由もありますが、

比較的まともな人がそろっている日はかなりラクになります。

 

それに私の場合7月10日に辞めることが決まっていて、

あと3ヶ月を切っています。

もしも辞めることが決まってなければ

それこそ今すぐ辞表を出したかもしれませんが、

3ヶ月限定ならそこまで大変とも思えません。

 

以上の理由から、今回の件は

生活防衛資金に手をつけるほどのことはない」

と考えています。

 

生活防衛資金はいつ使う?

では生活防衛資金はいつ使うのか?

それはやはり病気で入院した時や、

どうしても今すぐ仕事を辞めたい時などでしょう。

そんなときでもまず無駄遣い資金を使い、

それでも足りなかったら生活防衛資金を使います。

モチロンそんな時には躊躇なく使います。

あくまで自分>お金ですから。