読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

やりたい事をやるために

ライフスタイル 労働

やりたい事が色々あるって、

それをやるには時間が必要。

では今現在一番時間を取っているのは何かというと、

ダントツで仕事になる。

 

前回の記事で「これからは働く時間を減らす」と書いた。

週5日勤務<セミリタイア - 安西英雄の備忘録

その一番の理由がコレ。

ハッキリ言えば、働いているヒマなんてない。

 

何かやりたい事があってそのために

時間がいるという話をすると、

「それは老後でいいのでは?」

という疑問が出てくることがある。

この疑問に対する私の答えはコレ。

 

「老後では遅い。私は老後ではなく今やりたい。

 それに老後が来るなんてなぜ言い切れるんだ?」

 

私は介護の仕事を始めて、40代で介護サービスを

受けなければいけない人に出会った。

一般的に老後といわれる年齢より遥かに若いのにだ。

一方で老後になる前に亡くなる方がいることも知っている。

それなのになぜ老後まで待てるというのか?

待てるわけがないのだ。

 

今じゃなければ意味がない。

今やりたいなら今やるべきだ。

そうでなければ後悔だけが残るだけ。

そして今、やりたい事をやる時間を得るために、

今までより少し労働時間を少なくする方法が見つかった。

だからその方法を実行しようと思った。

 

ハッキリ言ってその方法は面倒くさい。

やらなければいけない事、

調べなければいけない事が山ほどある。

不安や恐怖もモチロンあるし、

失敗したらどうしようと考えることもある。

 

でもその対価として得られる

「今まで以上に自由な時間」

はあまりにも魅力的だった。

時間があればやりたい事は山ほどある。

やりたい事をやるために。

それには労働なんてやってる暇はない。