読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

2016年1月の家計簿 131,930円

支出

親に渡す分…40,000円

食費…12,485円

医療費…2,680円

携帯代…1,193円

交通費…3,680円

車検代…68,831

娯楽費…3,061

合計…131,930円

 

詳細

食費には日用品費等も多少含まれています。

例えばスーパーで食品と日用品を買った場合、

分類が面倒なので食費にまとめているからです。

外食も含まれるので交際費も含まれるといっていいでしょう。

 

ネット代がありませんが、実家暮らしのため

親の口座から引き落としになっています。

そのため親に渡す分にはネット代も含まれています。

 

医療費は歯の定期健診と体調を崩した時に病院にいったときの分です。

こういった形で病院に行ったのは15年ぶりくらいでしょうか?

全然記憶にありません。

 

交通費は1月4日に新日本プロレス東京ドーム大会を観にいった時の分です。

3,000円が仙台から山形までの高速バス代で、

残りが東京での電車代です。

新幹線代や山形から仙台までのバス代はすでに払い済みなので、

今回の家計簿には含まれません。

 

ガソリン代がないのはプリペイドカードの残高で間に合ったので、

新規の入金はしませんでした。

 

コメント

車検代を除けば63,099円。

意外と少なかったです。

自分の印象ではもっと使いまくったハズなのですが、

元が貧乏性なので少なくて済んだのかも知れません。

 

あとはガソリン代がなかったのが大きい。

これがないと支出が5,000円~10,000円違ってくる。

やはり車は金食い虫なのだと実感しました。