読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

2016年の投資方針を大雑把に考える。

投資 方針

来年2016年の投資方針について考えます。

とはいえ私の投資スタイルは短期でどうこうといった

モノではないですし、一度大雑把な方向性を決めたほうが

後々決めやすいので「大体こんな感じ」

といった事を決めるだけです。

では早速考えてみましょう。

 

銘柄数を増やす

来年の方針の一つとして「銘柄数をふやす」を挙げます。

これは先日あったキンダー・モルガンへの

投資の失敗を反省してのものです。

 

キンダー・モルガン売却と保有株の買い増し - 安西英雄の備忘録

 

私は個別株に投資しているのでこういった事態は十分想定されたのですが、

やはり実際に自分の身に起こると考え方に影響を与えます。

長期で投資すると決めていたのに、

どこか焦っていたところがあったのでしょう。

 

ということで個別株投資のリスクを下げるため、

来年は保有銘柄数を増やす事を第一に考えます。

現在の保有銘柄が24銘柄。

このうち遊びで買っているのが3銘柄あるので実質21銘柄。

出来れば30銘柄は欲しいので、最低でもあと9銘柄買いたいですね。

 

連続増配>高配当

2つ目の方針として「高配当より連続増配を優先する」を挙げます。

コレもキンダー・モルガンの失敗から学んだことで、

やはり長い期間連続増配を続けた企業への信頼感は別格です。

米国企業には30~40年連続増配している企業がゴロゴロあるし、

半世紀以上増配を続ける企業もあるくらいです。

そういった長い年月に渡って株主からの信頼を

積み重ねてきた企業に優先して投資したいと考えています。

 

なので配当利回りも2.5%くらいあれば候補に入れていいと考えます。

モチロン利回りは高いに越したことはないですが、

あくまでも「どれだけ長く増配してきたか」を優先するということです。

 

NISA枠を使いきる

最後の方針として「NISA枠を使い切る」を挙げます。

来年からNISA枠が100万円から120万円に増えますが、

それを使い切るくらい投資したい。具体的には、

・毎月の給料から4.5万円×12=54万円

・ボーナスから8万円×2=16万円

・現在証券口座にある待機資金約35万円

・2015年12月の給料から4.5万円

以上を合わせると109.5万円。

コレに来年入る配当金を加えるので十分可能です。

モチロン投資に回せる資金があればどんどん回していきますが、

まずはNISA枠を使い切るくらい投資したいと考えています。

 

ということで、来年の投資方針を大雑把に考えてみました。

これから具体的に何をどのくらいの金額分

買うのか決めなければいけませんが、

大雑把な方針が決まったので時間は掛からないでしょう。