読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

タダ同然の楽しみ

趣味 節約

節約生活をしていると趣味に使えるお金が限られる。

ではお金が無ければ何も楽しめないかというと、

モチロンそんなことは無い。

今時そんなこと誰でも知っているが、

今回は私がタダ、もしくは低コストで

何を楽しんでいるか書いていこうと思う。

 

その①読書

読書ほど節約生活にあった趣味はなかなか見つからない。

図書館に行けば一生かけても読みきれない本が並んでいるし、

新刊もリクエストすれば入れてくれる。

少しお金を出せば中古の本屋で過去の名著を100円で手に入れられるし、

電子書籍でもたまに大バーゲンがあったりする。

タダ同然で楽しみたいなら読書は超オススメだ。

 

その②トレーニング

適度に身体を動かすのは気持ちがいい。

天気がいい日に軽くジョギングしたり、

家で簡単な筋トレをするのはいいモノだ。

その為に必要なお金はほとんど無い。

 

私の場合安いランニングシューズを買ったり、

部屋がフローリングなので筋トレ用のマットを買ったり、

ついでに調子に乗ってプッシュアップバーを買ったくらい。

全部あわせて5千円ほど。それで何年も楽しめる。

 

加えて体力があると行動力が上がる。

何かやろうと思ったときサッと体が動く。

将来やりたいことが沢山あるので、

楽しみながら体力も付けれるトレーニングは気に入っている。

 

③ネットサーフィン

ネットの世界にもタダで楽しめるコンテンツは沢山ある。

私はアニメを見たりもするが、ここ数年は

1週間限定などで公式配信があったりと

地方民には嬉しいサービスが増えている。

他にもブログ観覧やラジオ視聴、

単純に興味のある事を調べまくるなど、

月々数千円でやれることが沢山ある。

ネットのおかげでタダ同然で楽しめることは一気に増えた。

 

その④ブログ

このブログも楽しみの一つです。

私の場合自分が書きたい事を自由に書いていますが、

コレが本当に楽しい。

だからこそ続いているとも言えますね。

 

 

というわけで、私はネットと図書館と自由に動く身体があれば

いくらでも暇が潰せると考えています。

タダ同然でも楽しい事は沢山ある。

それを見つけられるかどうかという話しでしかない。