読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

読書の日

持っているモノ 読書

本日10月27日は読書の日だそうです。

10月27日 今日は何の日〜毎日が記念日〜

ということで、今回は私が持っている

バイブル的な本を紹介したいと思います。

 

スモールハウス

 

私が始めて読み終わった直後にもう一度読んだ本。

そのくらい心を鷲掴みにされました。

著者の高村友也さんは↓のブログの方で、

10万円で家を建てて生活する寝太郎のブログ

思えばこのブログを読み出してからモノを少しずつ減らし始めました。

スモールハウスというムーブメントには凄く興味があって、

もしも持ち家を持つなら絶対に小さい家がいい。

 

ぼくたちに、もうモノは必要ない。

最早ミニマリストにとっては必読本。

ちょうど断捨離をしているときに読んだ本で、

捨てるかどうか迷った時にページをめくっている。

スモールハウスもそうだけど、

モノは少なくていいんだと安心させてくれる良書。

 

外国語上達法

中学以来18年ほど挫折し続けている英語学習に

もう一度チャレンジしてみようと背中を押してくれた本。

英語学習のモチベーションアップにも役立ってます。

英語だけでなく外国語全般を学ぶ際に役立つ考えが満載。

といっても書いてあるのは当たり前のこととちょっとしたスパイスで、

言語をものにするにいはやはり王道しかないと教えてくれる。

 

自分を支えてくれる本たち

以上3冊が私にとってもバイブル的本で、

漫画、雑誌、キンドル、英語学習の本を除けば

紙の本はこの3冊しか持っていません。

この3冊はどれも自分を支えてくれる本です。

迷ったとき,不安になったとき、モチベーションが下がったとき…

そんなときにページをめくると安心させてくれるし、

一歩を踏み出す勇気をくれる。

今の私にとってこの3冊は、

文句なしにかけがえの無いモノです。