読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

英語の勉強その①単語を覚える

学習

前回の記事で英語を勉強したいと書きました。

h1deo.hatenablog.com

英語を勉強する最初の目的は英語圏を旅行するのに

困らない英会話を身に付けるで、

今回はそのために何をするか書いていきます。

 

単語を2000個覚える

英語に限らず外国語を学ぶ上で何が必要か?

語学の勉強を始める上でこの疑問の答えを得たいと考え

この本を読みました。

 そこに書いてあったのは外国語を習得するのに必要なのは

語彙と文法で、まずその外国語のうち使用頻度の高い1000の単語を

覚えることが重要だということ。

本当に1000の単語で大丈夫なのか?と思いましたが、

調べてみるとそれでも結構しゃべれるようで、

2000も覚えれば日常会話の9割くらいは理解できるようです。

ということでまず1000単語。

それが出来たら2000単語を覚えることにしました。

 

ターゲット1800

問題は2000もの単語を「英語負け組み」の私が覚えれるかということ。

とりあえず何かやってみようということで、

実は8月中旬からコレをやってました。

DSのソフトですが隙間時間にやるのに便利で

とりあえず1周クリアしてます。

それで1800単語をが身に付いたかというとかなり怪しいですが、

何週も繰り返せばそれなりに身に付きそうです。

それ以上に良かったのが、英語負け組みの私でも

1度は1800単語を覚えれたという成功体験を得られたこと。

ここまでの成功体験は初めてで、

ほんの少しですが自信を得られました。

 

使える英単語を

英単語について調べると試験で出る英単語と

実際に使われる英単語は違うという話を耳にしました。

そこで実際に使われる英単語を身につけたいと考えて

選んだテキストがコチラ。

この本に出てくる約2000を覚えれば

日常会話の約9割をカバーできるそうです。

まずは単語を覚えたい私には合ってそうですね。

 

今月は単語を覚える

というわけで今月はこのテキストをやりこんで、

実際に使われる英単語上位2000をマスターします。

加えてこのテキストでは超基本単語はカットしてるので、

ターゲット1800のうち半分くらいもやっていきます。

正直旅行に使わない単語もありそうだし、

逆に旅行に使う単語がなかったりしそうですが、

外国語上達法に書かれていた「まず単語を覚える」を

まずは達成したいと思います。