読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

富士山登山っていくら掛かる?

私が富士山登山をやろうと思い立って最初に調べたのが

「富士山を登るのにいくら掛かるのか?」

大体10万円くらいあれば良いというのはわかったのですが、

今回は私の場合いくら掛かったのかを記録しようと思います。

 

何もないところからスタート

最初に書きますが私は登山の経験など全くなく、

周りに登山が趣味の知り合いもいません。

そのため全ての道具をイチから準備しなければならず、

場合によってはもっと安く済ませられるかもしれません。

それでは実際に買ったものを公開します。

 

登山用に買ったもの

東京までの飛行機代(往復) 28780円

東京でのホテル代 6500円

山小屋代 7800円

羽田空港から新宿までのバス代 1230×2=2460円

新宿から5合目までのバス代 2700円×2=5400円

 

バックパック 5122円

トレッキングシューズ 4201円

雨具 10800円

足カバー 780円

ドライシャツ4枚 2220円

ダウンジャケット 6465円

シェルジャケット 1900円

ヘッドライト 1248円

軍手 206円

帽子 299円

膝サポーター2枚 216円

カーゴパンツ 980円

 

日焼け止め 482円

携帯酸素 492円

移動食 931円

ジップロックもどき 108円

飲み物 753円(山小屋で買った1本500円のポカリ含む)

ウエットティッシュ 106円

タオル 98円

 

東京~登山終了までの食事代 3,592円

お土産 2,595円

お参り 100円

入山料 1,000円

 

合計96,584円

 

コメント

これ以外にサングラスや耳栓、暇つぶし道具など

すでに持っていたものは買いませんでした。

 

ドライシャツは最初ドンキで買ったのが気に入らなかったため、

ワークマンで買いなおしたため4枚に。

 

雨具は本格的なやつを買いましたが、

もっと安いやつでよかったと思います。

というより、本格的な雨具が必要な状況で

初心者が登山すべきではないと思ったので。

 

移動食は羊羹6本。カロリーメイトもどき8本。

チョコ一袋(100円分)。バナナチップスにドライフルーツを

持って行きましたが、半分も食べませんでした。

山小屋でも売っているので、必要に応じて買えばよかったです。

 

携帯酸素は買ったけど持って行きませんでした。

スペースがなかったし、必要なら山小屋で買えるので。

 

費用は夏のボーナスから30,000円。

ポイントサイトから47,600円

楽天ポイントを15,922円分。

少々足が出たので今月の小遣いから補填しました。

 

以上が富士山登山に掛かった費用です。

私は山形に住んでいるので移動費が一番かかりましたが、

住んでる場所によってはもっと安く済ませられるでしょう。

ともあれ10万円ほどで富士山に登れたと考えれば

十分元が取れたと思ってます。