読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

少食のメリット お金と時間とエネルギーの節約

最近少食にハマっています。

h1deo.hatenablog.com

先月末くらいから始めて今は仕事のシフトや

お腹の状態によって1日1~2食にする感じです。

始めた当初は体が引き締まったくらいだったのですが、

最近は他のメリットも感じるようになったのでまとめておきます。

 

少食のメリット①お金の節約

コレは始める前から分かっていたメリットですが、

少食にするとお金が掛かりません。

特に大きいのが間食=買い食いがぐっと減ったこと。

自分でも注意していたつもりでしたが、

今までの私は余計な買い物が多すぎました。

 

少食のメリット②時間の節約

食べる回数が減るということは、

それに掛ける時間が減るということです。

例えば休日は1食が多く夕方しか食べないのですが、

そうすると朝から夕方までを「途切れることなく」

好きなことに使えます。

やってみるとコレは結構贅沢な事で、

逆に言えば3食食べることの

見えにくいデメリットだと思います。

 

少食のメリット③エネルギーの節約

②と被りますが、食べる回数が減るということは

食事に掛けるエネルギーも減ります。

何を食べるか決めなくていいし、

調理・食事(消化)・片付けもしなくていい。

特に思ったのが、

「何を食べるか決めるということは、結構エネルギーが要る」

ということ。

やれ予算はいくらだ、どうやって調理するだ、片付けが面倒だ・・・。

このように何を食べるか決めるときは、

思った以上に色んなことを決めなければいけない。

コレに費やされるエネルギーは結構バカにならず、

それを節約できるメリットは大きい。

 

ということで、現時点で感じた少食のメリットをまとめました。

今後も何か気になる点があったら、

備忘録として記録したいと思います。