読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

モノを捨てることの寂しさは3日で無くなる。

断捨離

断捨離でモノを捨てていくと寂しさに襲われることがある。

なんだかんだで思い出が詰まっていたり、

捨てることで「それは二度と戻ってこない」と考えると

少し寂しい気持ちになる。

でもこの寂しさは3日もあれば無くなる程度のものです。

本当に大切なモノは捨てれない

捨てれるということは所詮その程度のものです。

少し寂しい気持ちになってもすぐに忘れます。

例えるなら学校を卒業してから一度も連絡を取らなかった人の

アドレスを削除する程度のものです。

無くても困らないし、どうにでもなる。

 

逆に本当に大切なモノならそもそも捨てれません。

モノを捨てていって、さらに何か捨てれるものは無いか考えて、

それでも捨てれなかったものこそ大切なモノです。

この大切なモノがある限り、「それ以外のモノ」を捨てた時に

感じる寂しさは大したものにはなりません。

だから「それ以外のモノ」を捨てるのに躊躇しなくていい。

その時感じる寂しさは3日でなくなりますから。