読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

何でも出来る状態

早期リタイア

早期リタイアをして何をしたいのか?

世界中の色んなところに行ってみたいという気持ちは歩けど、

一番は「何もしなくていい状態になりたい」ということ。

でもこれは何もしないという訳ではなく、

やりたいことが出来たらやっていいし、

何も無ければ1日中ぼーっとしていてもいい。

言い換えれば「何でも出来る状態」と言えます。

何でも出来る状態

何でも出来る状態とは何か?

例えば明日フランスに旅行に行きたいと思ったとき、

すぐ行動に移せるかどうか?

あるいは何か始めたいプロジェクトがあったとき、

すぐに行動に移せるかどうか?

このようにすぐ行動に移せるかどうか?が

判断基準になります。

障害になるもの

ではこの何でも出来る状態を阻むもの、

障害になるものは何か?

一つはお金。

固定費が多いとハードルはぐっと上がる。

それにやりたい事に掛かるお金が多いと

行動に移せなかったりする。

もう一つが時間。

週5日・毎日8時間働く、

いわゆる普通の労働環境だともうアウト。

それによって諦めなければいけないことは結構多い。

妥協できるラインは?

これらの障害を解決するにはどうすればいいか?

結論を書くと完全に解決することは出来ない。

やりたいことを全部やるには、

お金も時間もいくらあっても足りない。

だからまず妥協できるラインを決めなければいけない。

自分にとって何が大切で、何が要らないのか?

何を優先して何を優先しないのか?

自分自身に問いかけて、

「ここ」というラインを決めなければいけない。

人生という時間は限られていて、

いつ終わるかも分からない。

だからこそ優先順位はハッキリさせなければいけない。