読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

親とルームシェア

私は現在、実家で親と同居している。

アラサーの男が親と同居なんていうと

何故かネガティブな印象をもたれるけど、

私はそうは思わない。

むしろ私にとっても親にとってもメリットのあることだと思う。

金銭的なメリット

生活費を抑えるには一家に住む人数を増やして、

それぞれがお金を出せばいい。

その方が一人当たりの支出は抑えられる。

親と住めば一人暮らしに比べて生活費は安くなる。

これはワープアの私としてはとてつもないメリットだ。

親からしてみても毎月息子がお金を入れるのはありがたいらしく、

感謝されることが結構ある。

 

ちなみに今は月に4万円を家に入れている。

これで家賃・夕飯と出勤時の昼飯・水道光熱費まかなえるから安いものだ。

(本当はもう少し入れたいけど、今の稼ぎでは…)

このように親と同居することは、金銭的なメリットが大きい。

セーフティーネット

同居するメリットその2はお互いがセーフティーネットになること。

お互いが体調を崩した時はこのことを痛感します。

他にもうちは家に誰もいなくなることがほぼ無いので、

防犯面でも安心できる。

コレは一人暮らしでは得られないメリットです。

デメリットは?

親と同居するデメリットはあるか?

調べると「親に干渉される」が多いようですが、

うちは会話が極端に少ないので余り感じません。

今は「結婚しないのか?」なんていわれることも無くなったし(諦められた?)、

デメリットはほとんど無いと思ってます。

親とのルームシェア

同居と言う表現がいやなら「親とルームシェアしている」ならどうでしょう?

やってることは変わらないけど、私はこう考えています。

自分も親も好き勝手にやってるんだし、

こっちの方がしっくりくるんですよね。