読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

ゼロ・トゥ・ワン

 

ゼロ・トゥ・ワン―君はゼロから何を生み出せるか

ゼロ・トゥ・ワン―君はゼロから何を生み出せるか

 

「賛成する人がほとんどいない重要な真実は何ですか?」

この質問に対して明確な答えを持っているか?

AmazonGoogleフェイスブック

これら社会を変え、今現在なくてはならない企業は答えを持っている。

だからもし社会を変えたければ、上の問いに答えられなければいけない。

 

「賛成する人がほとんどいない重要な真実」とは、

常識だと思われているが、実は間違っていること。

常識だと思われているが、実は別の答えがあるもの。

例えばAmazonは本をネットで売るという

それまでの常識では考えられないことを実行し、社会に変革を与えた。

今ではネットで本を買うことは当たり前のことだし、

それ以外にも音楽・家電・食品などネットで変えないものを探すほうが難しい。

Amazonはまさに0から1を作った事になる。 

 

そう考えると日本って1を10とか100にするのは得意だけど、

0から1を作るのって苦手な気がする。

以前色んなメーカー相手に仕事をしてたけど、

全く新しいアイデアって見たことなかったしなぁ。