安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

断捨離

モノを捨てることの寂しさは3日で無くなる。

断捨離でモノを捨てていくと寂しさに襲われることがある。 なんだかんだで思い出が詰まっていたり、 捨てることで「それは二度と戻ってこない」と考えると 少し寂しい気持ちになる。 でもこの寂しさは3日もあれば無くなる程度のものです。 本当に大切なモノ…

捨てるのがもったいないんじゃなくて、使わないのがもったいない。

モノを捨てていったとき親に「もったいない」 という言葉を何度が言われました。 何かに使える。いつか使う。 そんな言葉も何度か言われました。 余計な争いになるのが面倒くさいので何も言わなかったのですが、 私から言わせれば使わないことがもったいない…

断捨離をして一番良かったのは、本当に大切なモノを知れたこと。

ここ一ヶ月ほどやっていた断捨離ですが、 捨てたかったものを捨てきったので一区切りとします。 結果として今回の断捨離で ・勉強机 ・タンス×2 ・本棚×2 ・カラーボックス×3 ・押入れと収納ベッドの中身全部 ・その他もろもろ を捨てることが出来ました。

全財産を写真一枚に収めたい。

自分の全財産を一枚の写真に収められるかやってみた。 結果としては無理だったけどイイ線いってる。 写ってないのは ・車 ・ベッド ・扇風機 ・ストーブ ・電子レンジ ・他細かいものがいくつか こうやってみるとだいぶモノが減ったと実感できる。 将来的に…

モノを買うときは捨てる時のことを考えるべき。基準は一人で運べるか?

最近断捨離が順調に進んでいます。 長年捨てようと思っていたテレビをはじめ、 勉強机やタンス、本棚など大小合わせて かなりのモノを捨てることが出来ました。 そんな中でひとつ、今後モノを買うときに 絶対に考えるべきことが見えてきました。 それは、「捨…

個人向け国債の売却と調べることの大切さについて

先日、保有している個人向け国債変動10年の一部を売却しました。 売却した理由は最近やっている断捨離で、 モノを捨てるのに結構なお金が掛かるのが判明したから。 というわけで105万円分保有していたうちの5万円を売却しました。

テレビ捨てました。

2011年7月にアナログ放送が終了して早4年。 以来部屋のインテリアと化していた ブラウン管テレビをやっと処分しました。 ずっと捨てなきゃと思いつつ面倒くさがってそのままにしていたのですが、 最近の個人的断捨離ブームに乗っかってやっと処分することに…

捨てたいモノがいっぱいある

早期リタイアを目指したり富士山登山を計画したりすると、 「いかに少ないモノで暮らしていくか?」 というタイプの人たちに出会う。 (出会うといってもネット上の記事を見かけるだけだが) それはシンプルライフだったりミニマリストだったり、 あるいはバッ…

モノを置く場所を排除する

最近の私は断捨離中です(断捨離がなにかよくわかってませんが)。 今までもアレコレまとめて捨てることは結構あったのですが、 今回はちょっと違うところがあって、 それは「モノを保管するモノ」を捨て始めたことです。