安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

投資

投資をしばらく休みます

現在私は早期リタイアに向けて 米国株投資を行なっていますが、 諸事情によりしばらくの間 新規資金の投入を中止します。

米国ETFを購入 2017-07-20

7/20にSBI証券で米国ETFを購入しました。 購入したのはバンガード米国高配当株式ETF(VYM)。 購入額は79.27ドル×20株=1,585.40ドル+手数料です。

お遊び投資 2017-06-03

SBI証券で投資信託が100円から買えることを 利用して「お遊び投資」をやっています。 お遊び投資 - 安西英雄の備忘録 本日このお遊び投資を買い増ししたので 記録しておきます。

お遊び投資

本日5月25日よりSBI証券で投資信託が 100円から買えるようになりました。 SBI証券(旧SBIイー・トレード証券)-オンライントレードで株式・投資信託・債券を- 私は投資先としてほぼ米国ETF&個別株を使っていますが、 遊びで小額だけ買ってみたい投信…

米国ETFを購入 2017-05-19

SBI証券で米国ETFを購入しました。 購入したのはバンガード米国高配当株式ETF(VYM)。 購入額は77.07ドル×16株=1,233.12ドルです。

楽天証券が100円から投資可能に

すでに色んなブログで話題になっていますが、 楽天証券が投資信託を100円から購入できるようにするようです。 www.rakuten-sec.co.jp 私個人は投資信託を買っていないですが(iDeCOは除く)、 これに対して思ったこと・やりたい事を アレコレ書いてみます。

マネックスからSBIへの移管が完了

年間取引報告書を2回も間違えた マネックス証券からSBI証券へ 米国株の移管手続きをしていたのですが、 本日やっと完了しました。 以下に手続き開始からの流れをまとめておきます。

米国株移管状況

3/16にマネックス証券からSBI証券へ 米国株を移管する為の書類を発送しました。 マネックス証券からの米国株移管手続き - 安西英雄の備忘録 ですが未だに移管が実行されていません。 そこでマネックス証券に問い合わせたところ 以下のような回答を得まし…

現在の米国株保有銘柄 2017-03

マネックス証券から撤退するため SBI証券に米国株を移管しているのですが、 その過程で一部の米国株を売却しました。 ということで、現在保有する米国株を まとめてみました。

SBI証券で米国株を買ってみた

マネックス証券から撤退してSBI証券に乗り換えました。 私のメインの投資先である米国株も SBI証券で買うことになるのですが、 手順を確認するためお試しで買ってみました。

今後の投資方針 2017-03版

最近私の投資環境について色々と変化がありました。 そこで今後の投資方針についてまとめておこうと思います。

移管コスト、全部でいくら?

現在マネックス証券からSBI証券へ 米国株の移管手続きを行なっています。 マネックス証券からの米国株移管手続き - 安西英雄の備忘録 この移管を行うにあたって 「移管コストは全部でいくら掛かるのか?」 を計算してみました。

マネックス証券からの米国株移管手続き

マネックス証券から撤退する事を決めたため、 保有している米国株をSBI証券へ 移管する手続きをやっています。 個人的な記録用として移管の手続きを まとめておきます。

修正申告?終了

マネックス証券のミスのせいで確定申告の 修正申告をする破目になりましたが、 本日その修正申告に行ってきました。 が、しかし結論を書くと修正申告は 必要ありませんでした。

修正申告準備中

先日マネックス証券のミスにより 確定申告の修正申告が必要になりました。 マネックス証券がクソ使えない - 安西英雄の備忘録 ということでそのための準備を進めています。

タダでは転ばない

マネックス証券からSBI証券へ 米国株の移管をすることにしました。 マネックス証券から撤退します - 安西英雄の備忘録 移管をするには手数料が1銘柄あたり3240円掛かったり 手続きが面倒だったりとデメリットが沢山あります。 しかしこれらのデメリットを受…

マネックス証券から撤退します

年間取引報告書を2回も間違え その連絡をメールではなくログイン後の メッセージボードにしか載せず (ログインしなければ見逃していた?) 確定申告の修正に関する保障も一切ない クソみたいな証券会社に成り下がった マネックス証券から撤退することにしまし…

マネックス証券がクソ使えない

以前マネックス証券から 「年間取引報告書に間違いがあった」 と連絡がありました。 確定申告停滞中 - 安西英雄の備忘録 私は外国税額控除を受けるため 年間取引報告書が必要だったので 新しい報告書の到着を待って画定申告を行ないました。 が、しかしまた…

米国ETFを購入 2017-0223

NISA枠を利用して米国ETFを購入しました。 購入したのはバンガード米国高配当株式ETF(VYM)。 購入額は78.34ドル×10株=783.40ドルです。

RAIの売却とVYMの購入 2017-02-09

保有していた米国株のレイノルズ・アメリカン(RAI)を売却し、 バンガード米国高配当株式ETF(VYM)を購入しました。

米国ETFを購入 2017-0124

NISA枠を利用して米国ETFを購入しました。 購入したのはバンガード米国高配当株式ETF(VYM)。 購入額は75.44ドル×9株=678.96ドルです。

お楽しみ銘柄の売却と米国ETF購入

お楽しみ銘柄として買っていた米国株5銘柄を売却し 米国ETFのバンガード米国高配当株式ETF(VYM)を 購入しました。

米国ETFを購入 2017-0109

NISA枠を利用して米国ETFを購入しました。 今回購入したのはバンガード米国高配当株式ETF(VYM)。 購入額は76.0ドル×42株=3,192ドルです。

2017年の投資方針

今年の投資方針について書いていきます。 決めることは二つ。 ①資産形成用の投資について ②確定拠出年金について

PFFの売却とDIAの購入

保有ETFであるiシェアーズ米国優先株ETF(PFF)を 売却しSPDRダウ工業株平均ETF(DIA)を購入しました。 それぞれについて理由を書いていきます。

資産別目標額

私が現在持っている金融資産は 大きく分けて3つです。 ・銀行預金 ・米国株 ・確定拠出年金 今回はそれぞれの目標額を考えてみます。

増配の威力

私は現在米国株へ投資しています。 本格的に始めたのが2014年だったので 今年で丸3年になりました。 当初から「増配傾向にある大型株」 に投資していたのですが、最近になって やっと増配の威力を実感しています。

いつ辞めてもいいから続けられる

ここ数年思っていることですが、 仕事って「いつ辞めてもいい」 と思えたほうが続けられますよね?

テレフォニカの売却とETF購入

保有株であるテレフォニカ(TEF)を売却し、 バンガード米国高配当株式ETF(VYM)を購入しました。 それぞれの理由について記録していきます。

お楽しみ銘柄の新規購入

私は米国株投資で資産形成をしていますが、 ごく一部の資金でお楽しみ銘柄も買っています。 今回コレに新規銘柄を加えたました。