安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

労働

働く気が全く起きない

ここ最近「そろそろ働かなければならない」 といったことを何度か書いているのですが、 全く働く気になれません。

必死に働かなくても生きていきたい

先日ファミレスで「必死に働かないと生きていけない」 と話している方を見かけました。 詳しくは書きませんが色々と要り様なようで 大変な人もいるのだなと思うと同時に、 私は必死に働かなくても生きていきたいなと思いました。

お金があるようでない問題

以前から何度か取り上げていることですが、 そろそろ本格的に問題になってきたので 改めて「お金があるようでない問題」を 取り上げようと思います。

働くってお金が掛かりますね

今更ながら思いますが、 働くとお金が掛かると実感します。

やっぱり働くしかないですかね?

昨年末に失業保険の給付が終わって2ヶ月以上が経ちました。 その間株の配当を除く収入はなし。 もうすぐ確定申告の還付金はありますが、 配当と合わせても生活できる金額には程遠い。 となるとやはり働くしかないようです。

2019年、いくら稼ぐか問題

大の労働嫌いの私としては非常に不本意ではありますが、 そろそろ働くことについて本格的に考えたいと思います。 まず最初に考えるのが、今年いくら稼ぐのか問題です。

失業保険の認定日(ラスト)

失業保険の最後の認定日に ハローワークに行ってきました。 5月から始まった失業保険受給期間も この日でラストです。

バイト探し

5月から受給していた失業保険がもうすぐ終わります。 ということでそろそろ単発バイトを探そうと調べているのですが、 これがなかなか進みません。

こんなことやってる場合じゃない

私は早期(セミ)リタイアを目指していますが、 そのきっかけを思い返すと 「こんなことやってる場合じゃない」 という想いがあったからだと思う。

自分にとってのセミリタイアの基準は?

最近セミリタイアについて考えることが結構あります。 色々考えるのですが、一番興味があるテーマが 「セミリタイアの基準は何か?」です。

思考停止で働いていたらすぐに時間が過ぎるからラクでいいね!

んなわきゃねーだろって思いますが、 実際にこんな思考になっていたことがあります。

失業保険、最後の求職活動

失業保険を貰うために必要な求職活動のため、 ハローワークに職業相談に行ってきました。 今回行った相談は、求人内容の確認です。

失業保険の認定日(7回目)と職業相談

失業保険の6回目の認定日に ハローワークに行ってきました。 今回は認定調査と職業相談を行いました。

いつまで無職を続けるか問題

今年の5月から期間限定無職をやっていますが、 12月の半ばで失業保険が終わります。 そこから先は貯金の切り崩しや 単発バイトで食い繋いでいこうと考えているのですが、 それをいつまでやるか考えてみます。

2018年11月の求職活動

失業保険を貰うために必要な求職活動のため、 ハローワークに職業相談に行ってきました。 今回行った相談は、求人内容の確認です。

如何にして働かないかばかり考えている

現在期間限定無職中の私ですが、 労働について考えるときは 「如何にして働かないか」 ばかり考えています。

失業保険の認定日(6回目)と職業相談

失業保険の6回目の認定日に ハローワークに行ってきました。 今回は認定調査と職業相談を行いました。

2018年の確定申告について

確定拠出年金の掛金払込証明書が届きました。 これは年末調整や確定申告で控除を受けるときに 必要な書類で、今年の5月から無職になった私の場合 確定申告で必要になります。 ということで、2018年の確定申告について 考えてみました。

働くことを考えると吐きそうになる

前回の記事で無職後の働き方について考えました。 無職後の働き方 - 安西英雄の備忘録 こんな記事を書いた直後に言うのもなんですが、 働くことを考えると吐きそうになります。

無職後の働き方

今年の5月から無職をやってる私ですが、 資産総額的に完全リタイアは無理です。 そのためまた働かなければならないのですが、 今回はその「無職後の働き方」を考えました。

2018年10月の求職活動

失業保険を貰うために必要な求職活動として、 ハローワークが主催するセミナーを受けてきました。 今回受けたのは「GATB一般職業適性検査」です。 厚生労働省編 一般職業適性検査 (General Aptitude Test Battery: GATB)|労働政策研究・研修機構(JILPT…

失業保険の認定日(5回目)

失業保険の5回目の認定日に ハローワークに行ってきました。 今回はこれまでとは違い認定調査だけで、 職業相談はやりませんでした。

退職時の寂しさは気付いたら忘れている

過去に何度か退職したことがあります。 私は労働が大嫌いで働くことにいい印象がなく、 そのため職場にもいい印象がありませんでした。 それでも退職時は物悲しい気持ちになりましたが、 そのときの気持ちは気付いたら忘れていました。

リーマンショックが切っ掛けで投資を始めました。

色んな人が記事にしていたのですが、 あのリーマンショックが起こったのが 10年前の9月15日らしいです。 リーマン・ショック - Wikipedia 私が本格的に投資を始めたのが 2010年からなのですが、 実はその切っ掛けがリーマンショックでした。

求職活動の一環としてセミナーを受けてみました

失業保険を貰う為に必要な求職活動として ハローワークが主催するセミナーを受けてみました。 今回受けたのは「VPI職業興味検査」というものです。 VPI職業興味検査とはざっくり書くと 「様々な職業に対する興味・関心を測定するもの」で、 本来は大学…

失業保険の認定日(4回目)と職業相談

失業保険の4回目の認定日に ハローワークに行ってきました。 前回同様手続きの流れと、 ついでに行った職業相談について 記録しておきます。

失業保険受給の為の職業相談をしてきました(8月2回目)

失業保険を貰うために必要な求職活動のため、 ハローワークに職業相談に行ってきました。 今回行った相談は、求人内容の確認です。

失業保険の認定日(3回目)と職業相談

失業保険の3回目の認定日に ハローワークに行ってきました。 前回同様手続きの流れと、 ついでに行った職業相談について 記録しておきます。

失業保険受給の為の職業相談をしてきました(7月2回目)

失業保険を貰うために必要な求職活動のため、 ハローワークに職業相談に行ってきました。 今回行った相談は、求人票の疑問点についてです。

仕事を辞めるのが早かったことは一度もない

私は今まで5回仕事を辞めていますが、 辞めるのが早かったと思ったことは 一度もありません。