安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

労働

今後の方針について(2019-12)

ざっくりとですが今後の方針について考えているので 記事としてまとめておこうと思います。

早起きがヤバい

再就職して10日ほど経ちました。 週3日勤務でも手慣れた介護職ということもあり、 職場にも何とか慣れてきた感じです。 そんな中でもなれないのが早番の仕事。 何が慣れないかって、朝起きるのに慣れない。

週休4日じゃ足りない

週3日勤務で労働を再開したのですが、 今のところ連勤は2連勤が1回だけ。 他は1日働いたら1日か2日休むという さすが週3日勤務という 緩いスケジュールで働いています。 ですが正直に言って週休4日じゃ足りません。

無職が恋しい

再就職から1週間が経ちましたが、 もう無職が恋しくなってきました。

派遣の契約、アレコレ

現在派遣会社に登録して介護施設で働いているのですが、 契約内容について少し詳しく記録しておこうと思います。

働くことはお金が掛かる

働くことで得られるものは何かと問われれば 「お金」以外に思いつかない人間ですが、 そのお金を稼ぐためにもお金が掛かるのは なんとも滑稽だなと思う次第です。

社畜モードスイッチオン

社畜の定義ってなんだと思いますか? 人によってそれぞれだとは思いますが、 私にとって社畜とは 「生活の中心が仕事な人」 のことを言うと思っています。 なぜこんなことを書くかというと、 今の私がまさに社畜になっているから。

5年の経験

労働再開二日目でしたが無事に終わりました。 初日に比べるとだいぶ慣れてきましたし、 一部の業務はすでに任せられてる感じです (といっても指示を貰って動いてるだけですが)。 労働再開にあたって不安な部分は色々ありましたが、 その一つが自分の介護技術…

労働再開初日の雑感

本日からついに労働を再開しました。 再就職が決定しました。 - 安西英雄の備忘録 本格的な労働は約1年半ぶりなので色々ありましたが、 今回はそのあたりを含めた初日の雑感を書いていきます。

2018年GWの終了

いよいよ労働再開が明日に迫ってきました。 これによって2018年5月1日から始まった 期間限定無職が終了となります。

お金と時間

お金を稼ぐには働くしかなく、 働くと時間が無くなる。 お金があれば出来ることがあれば、 時間があった方が出来ることもある。 お金と時間のバランスは難しいが 両方を解決する手段としてお金のある無職、 つまり完全リタイアするという方法がある。

就職準備アレやコレや

先日の記事でも書いた通り11/18から 労働を再開することが決まりました。 再就職が決定しました。 - 安西英雄の備忘録 今はそれに合わせてアレコレ準備を行っています。

再就職が決定しました。

つい先日から始めた再就職活動ですが、 もう再就職先が決定しました。 再就職活動始めました - 安西英雄の備忘録

再就職活動始めました

1年半ほど無職を続けていますが、 ついに再就職活動を始めました。

次の派遣会社

11月上旬から本格的に再就職活動を始める予定です。 業種は介護職で、派遣で働こうと考えています。 これは私に合っている働き方が出来るからなのですが、 問題はどの派遣会社を使うかということ。

稼ぐ力がない人間

稼ぐのに必要な能力は何かと問われたら以下の3つを答えます。 ①体力 ②知力 ③コミュニケーション能力 この3つのうち一つでもあれば人並みに稼げるのではと考えています。 問題は私自身にこの能力が無いことなんですよね。

長くは勤められない人間

私は週5日勤務が無理な人間ですが、 同時に一つの職場に長く務めるのが 無理な人間でもあります。

労働再開予定日再延長?

先日労働再開予定日を10/1から 10/15移行へ延長すると書きました。 h1deo.hatenablog.com ですがちょっと事情が変わり(というか悪化して)、 労働再開予定日を再延長しようと思います。

今後の方針について(2019-09)

今後の方針についてザックリとまとめてみます。 ちなみにここでいう方針とは私の人生そのものについて 現在考えていることという意味です。

ちゃんとやれない

私は2016年の夏から週5日、 フルタイムで働くことを辞めている (今は無職だけど)。 これは週5日も働く気力体力がないことや 週5日働かなくても資金的に問題ないからだけど、 他にも大きな理由がある。 それは週に5日も「ちゃんとやれない」から。

労働再開予定日を延期します

10月1日から労働を再開する予定でしたが、 10月15日以降に延期しようと思います。

人生で一番苦しかった時期

自分の人生の中で一番苦しかった時期はいつか? こう聞かれたら私は2013年4月~14年1月の初めまでと答える。 この時期は最初に転職して介護という新しい仕事を 始めた時期だったが、とにかく毎日が苦しかった。

想像以上に衰えています

来月から就職活動を始めて10月くらいから働き始める予定です。 それに合わせてなまりまくった身体やアレコレを戻そうと 労働復帰用のリハビリ中なのですが、 想像以上に衰えていて難航しています。

5日と4日と3日

私は無職をやる前は週4日労働でした。 もちろんこれは最初に就職したときから 週4日労働だったわけではなく 地元から首都圏に引っ越した16年9月からの話しで、 それまでは普通に週5日フルタイムで働いていました。 週の労働日数が1日減るのは大きいと思うか…

客観的にはイージーモード。主観的には…

労働再開が近いためアレコレ考えているのですが、 これがまあなんともやる気がしない。 元々労働嫌いなのもありますが、 やはり「昨年4月末以来」というのが効いています。

選択肢を狭めただけ?

昨年無職を始めてから今年の4月末に 単発バイトをやっただけで、 労働らしい労働は殆どやっていません。 当初は失業保険が切れたら少し バイトをやってみようと思ったのですが、 今はそんな気持ちは全く起きない。 原因を考えると4月末にやった単発バイトの …

治験やってきました

具体的なことは書けませんが、 治験のバイトをやってきました。

無職延長?と労働再開後のプラン

無職資金が底を突きかけている状況ですが、 ひょっとしたら2・3か月無職を延長できるかもしれません。

1年前と変わらない

去年の5月の記事を眺めてみたのですが、 考え方がまるで変っていないのに気づきました。 2018-05-01から1ヶ月間の記事一覧 - 安西英雄の備忘録

つくづく自分は何もできないと思い知らされる

ここ最近今後の稼ぎ方を考えたり実行したりしたのですが、 その結果は芳しくありません。 バイトではズタボロにされるし治験は落ちるし そもそも学もないし体力もないしコミュ力もない。 こんな奴に何ができるんだ?と思い知らされてばかりです。