安西英雄の備忘録

人生をよりよくするために何が出来るか考え実行中。

ローリスク資産

貯蓄の日

本日10/17は貯蓄の日だそうです。 貯蓄の日 - Wikipedia ということで現在の貯蓄の考えについて書いておきます。

タダでは転ばない

マネックス証券からSBI証券へ 米国株の移管をすることにしました。 マネックス証券から撤退します - 安西英雄の備忘録 移管をするには手数料が1銘柄あたり3240円掛かったり 手続きが面倒だったりとデメリットが沢山あります。 しかしこれらのデメリットを受…

資産別目標額

私が現在持っている金融資産は 大きく分けて3つです。 ・銀行預金 ・米国株 ・確定拠出年金 今回はそれぞれの目標額を考えてみます。

SBIネット銀行の目的別口座

私はメインバンクとしてSBIネット銀行を使っています。 www.netbk.co.jp 主に給与振込みやカードの 引き落としに使っているのですが、 他にも目的別口座というのを使っています。

銀行預金は150万円欲しい *追記あり

最近の私の銀行預金に関する考えをまとめます。 金額的な結論を最初に書くと いつでも降ろせる口座に 150万円あればいいと考えています。 その理由について書いてきます。

やりたい事のためのお金

私は今年の夏から東京で一人暮らしを始める予定ですが、 この決断をしたのが3月です。 今後の働き方やライフスタイルについて① - 安西英雄の備忘録 なぜ決断から4~5ヶ月もかかるかというと、 理由の一つに「資金の問題」があったからです。

やりたい事が何もない人は、とりあえず貯金しとけばいいと思う

自分が本当は何をやりたいのか? それが分からないなら、とりあえず貯金しとけばいいと思う。 もちろんお金がなくても出来ることは沢山あるけど、 あった方が絶対に有利になる。

生活防衛資金はいつ使う?

最近、こんな記事を書きました。 ストレスMAX - 安西英雄の備忘録 ヘタレ野郎 - 安西英雄の備忘録 これらの記事の中で 「7月に辞めることにした職場が最悪すぎてやってられない」 「今すぐ辞められない理由の一つに資金稼ぎがある」 という事を書いています…

売却した個人向け国債で何を買うか?

前回の記事で個人向け国債を売却し、 その分で株を買うと書きました。 最後に残った個人向け国債の売却 - 安西英雄の備忘録 そこで今回はどの銘柄を買うか?を考えます。

最後に残った個人向け国債の売却

私が保有していた個人向け国債変動10年を売却しました。 この売却によって私の保有する個人向け国債は0となりました。 売却理由は以下の3つです。 ①生活費が減ったから ②生活防衛資金の考え方が変わったから ③少しでも早くリタイアしたいから それぞれの理…

生活防衛資金は150万円あればいいや。

現在私は生活防衛資金として200万円ほど持っている。 このうち100万円は1年間生活するのに必要な最低限の額で、 残りの100万円は次の車の購入資金だ。 最近この生活防衛資金について考えたが、 結論として150万円あれば十分となった。

個人向け国債の売却と調べることの大切さについて

先日、保有している個人向け国債変動10年の一部を売却しました。 売却した理由は最近やっている断捨離で、 モノを捨てるのに結構なお金が掛かるのが判明したから。 というわけで105万円分保有していたうちの5万円を売却しました。

私の金融資産その② ローリスク資産

私の金融資産その②はローリスク資産についてです。 普通は安全資産や生活防衛資産などというのかもしれませんが、 今回紹介する資産をまとめるとこの表現がしっくりくると考えました。